電子書籍 殺生伝 文芸

著: 神永学 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

殺生伝〈一〉漆黒の鼓動 あらすじ・内容

時は戦国。甲斐の武田が大軍を引き連れて志賀城を攻めた。狙いは、九尾の狐の怨念が宿った殺生石。志賀城の姫・咲弥は、殺生石を守るために城を抜け出すが、山賊に襲われて、谷底に転落してしまう。そんな彼女を助けたのが、山奥に住む一吾という少年だった。妖魔の追手が迫る中、ついに闘いの火蓋が切られる――王道エンタメ、開幕!!

この作品を共有

「殺生伝」最新巻

九尾の狐の怨念が込められた殺生石を砕く「封魔の鎚」を求め、旅を続ける一吾たち。一行は山本勘助が放つ追手をしのぎながら、やっとの思いで封魔の鎚が眠る那須岳に辿り着く。だが洞窟で待ち受けていたのは、見たこともない異形の魔物たちだった。そして一行に迫る百足衆の頭領・黒丸の目的とは――。風雲急を告げる、大人気王道エンタメ第三弾。

「殺生伝」作品一覧

(3冊)

551円〜618円(+税)

まとめてカート

時は戦国。甲斐の武田が大軍を引き連れて志賀城を攻めた。狙いは、九尾の狐の怨念が宿った殺生石。志賀城の姫・咲弥は、殺生石を守るために城を抜け出すが、山賊に襲われて、谷底に転落してしまう。そんな彼女を助けたのが、山奥に住む一吾という少年だった。妖魔の追手が迫る中、ついに闘いの火蓋が切られる――王道エンタメ、開幕!!

殺生石を砕く力を持った「封魔の鎚」を探すため、那須岳に向かうことになった咲弥たち一行。自らの力の無さを悔やみながらも、彼女を助けるためにその後を追う一吾。それぞれが試練に立ち向かう中、山本勘助の人ならざる力により、休む間もなく窮地に追い込まれる! 妖魔が蠢(うごめ)く絶体絶命のピンチを切り抜けられるか?――王道エンタメ、第二弾!!

九尾の狐の怨念が込められた殺生石を砕く「封魔の鎚」を求め、旅を続ける一吾たち。一行は山本勘助が放つ追手をしのぎながら、やっとの思いで封魔の鎚が眠る那須岳に辿り着く。だが洞窟で待ち受けていたのは、見たこともない異形の魔物たちだった。そして一行に迫る百足衆の頭領・黒丸の目的とは――。風雲急を告げる、大人気王道エンタメ第三弾。

「殺生伝」の作品情報

レーベル
幻冬舎文庫
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 時代小説 歴史
ページ数
334ページ (殺生伝〈一〉漆黒の鼓動)
配信開始日
2017年2月10日 (殺生伝〈一〉漆黒の鼓動)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad