電子書籍 さくらの契り~何度でも君を愛す(ルキア) 文芸

著: 鳴海澪  イラスト: 月城雨音 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

さくらの契り~何度でも君を愛す あらすじ・内容

明治――公爵家の令嬢・桜子は、書生の杉村に淡い恋心を抱いていた。だが、時代は二人が結ばれることを許さず…。大正――江戸時代から続く色街に身を置く遊女・吉野は、男に心までは売らないと決めていた。だが、馴染み客が連れてきた貿易商・東郷に急速に惹かれていく。しかし遊女である吉野は、彼と自由に会うことも許されず…。平成――新卒で秘書課に配属された咲良は、専務の安藤に初対面の時から懐かしさを感じていた。やがてそれは恋心へと変化するが、彼には婚約者がいて…。時代を超えて巡りあう男女の、感動の恋愛ストーリー。

この作品を共有

「さくらの契り~何度でも君を愛す(ルキア)」最新刊

明治――公爵家の令嬢・桜子は、書生の杉村に淡い恋心を抱いていた。だが、時代は二人が結ばれることを許さず…。大正――江戸時代から続く色街に身を置く遊女・吉野は、男に心までは売らないと決めていた。だが、馴染み客が連れてきた貿易商・東郷に急速に惹かれていく。しかし遊女である吉野は、彼と自由に会うことも許されず…。平成――新卒で秘書課に配属された咲良は、専務の安藤に初対面の時から懐かしさを感じていた。やがてそれは恋心へと変化するが、彼には婚約者がいて…。時代を超えて巡りあう男女の、感動の恋愛ストーリー。

「さくらの契り~何度でも君を愛す(ルキア)」の作品情報

レーベル
ルキア
出版社
パブリッシングリンク
ジャンル
文芸 女性向け TL 恋愛
ページ数
155ページ (さくらの契り~何度でも君を愛す)
配信開始日
2014年7月17日 (さくらの契り~何度でも君を愛す)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad