電子書籍 ペットからのメッセージ─探偵藤森涼子 最初の事件 文芸

著: 太田忠司 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ペットからのメッセージ─探偵藤森涼子 最初の事件 あらすじ・内容

商社を辞めて探偵事務所に勤め始めた藤森涼子に、ペットショップ「サクラ」のオーナー・桜八重子の身辺警護の仕事が舞い込む。八重子が、謎の人物に命を狙われているというのだ。気性が激しく冷酷で、人の恨みを買いやすい八重子の前には、案の定容疑者と言えるような人物が複数現れた。涼子自身でさえ、自分を使用人同様にこき使う八重子に、嫌気が差してきていたある日、ペットショップで八重子の死体が発見された…。八重子を殺したのは一体誰なのか?

この作品を共有

「ペットからのメッセージ─探偵藤森涼子 最初の事件」最新巻

商社を辞めて探偵事務所に勤め始めた藤森涼子に、ペットショップ「サクラ」のオーナー・桜八重子の身辺警護の仕事が舞い込む。八重子が、謎の人物に命を狙われているというのだ。気性が激しく冷酷で、人の恨みを買いやすい八重子の前には、案の定容疑者と言えるような人物が複数現れた。涼子自身でさえ、自分を使用人同様にこき使う八重子に、嫌気が差してきていたある日、ペットショップで八重子の死体が発見された…。八重子を殺したのは一体誰なのか?

「ペットからのメッセージ─探偵藤森涼子 最初の事件」の作品情報

レーベル
e-NOVELS
出版社
e-NOVELS
ジャンル
文芸 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
43ページ (ペットからのメッセージ─探偵藤森涼子 最初の事件)
配信開始日
2016年4月22日 (ペットからのメッセージ─探偵藤森涼子 最初の事件)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad