電子書籍 若妻香(Timebook Town) 文芸・小説

著: 上原徹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

若妻香 あらすじ・内容

大学院生・吉原は指導教授・鴫沢の心証を良くする為、教授主催の香席に参加する。そこで、20歳も年の離れた妻・佳子の作法を執拗にしかりつける教授を目にする。香席の後、吉原は佳子のお供として水墨画の展覧会に行くよう教授から頼まれる。一緒に出かける内に少しずつ惹かれあう二人。そんなおり、教授が脳梗塞で倒れ、後遺症で痴呆になり…。織田作之助文学賞佳作受賞者が、嫉妬の深さと、性愛のうねりを濃厚に描く。

この作品を共有

「若妻香(Timebook Town)」最新刊

大学院生・吉原は指導教授・鴫沢の心証を良くする為、教授主催の香席に参加する。そこで、20歳も年の離れた妻・佳子の作法を執拗にしかりつける教授を目にする。香席の後、吉原は佳子のお供として水墨画の展覧会に行くよう教授から頼まれる。一緒に出かける内に少しずつ惹かれあう二人。そんなおり、教授が脳梗塞で倒れ、後遺症で痴呆になり…。織田作之助文学賞佳作受賞者が、嫉妬の深さと、性愛のうねりを濃厚に描く。

「若妻香(Timebook Town)」の作品情報

レーベル
Timebook Town
出版社
パブリッシングリンク
ジャンル
文芸・小説 官能小説 恋愛
ページ数
58ページ (若妻香)
配信開始日
2016年2月10日 (若妻香)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad