電子書籍 山口に残る古代地上絵 北斗図の謎 実用

著: 池畑孝次郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

山口に残る古代地上絵 北斗図の謎 あらすじ・内容

古代の周芳国―山口にある古代地上絵「北斗図」、この日本最大・最古の地上絵を描いたのは天武天皇だった! 20年の歳月をかけて収集した膨大な資料と調査結果をもとに黎明期の日本の胎動と古代の神秘に迫る。

この作品を共有

「山口に残る古代地上絵 北斗図の謎」最新刊

古代の周芳国―山口にある古代地上絵「北斗図」、この日本最大・最古の地上絵を描いたのは天武天皇だった! 20年の歳月をかけて収集した膨大な資料と調査結果をもとに黎明期の日本の胎動と古代の神秘に迫る。

「山口に残る古代地上絵 北斗図の謎」の作品情報

レーベル
――
出版社
東洋出版
ジャンル
実用 歴史
ページ数
1,534ページ (山口に残る古代地上絵 北斗図の謎)
配信開始日
2017年2月3日 (山口に残る古代地上絵 北斗図の謎)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad