電子書籍 絶体絶命ゲーム(角川つばさ文庫) 文芸・小説

作: 藤ダリオ  絵: さいね 

まずは、無料で試し読み

試し読み

50ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

絶体絶命ゲーム 1億円争奪サバイバル あらすじ・内容

1億円あげるよ。生き残ればね。

春馬のもとに謎めいたゲームへの招待状が届いた。優勝賞金は1億円。参加条件には、1)金がほしくてたまらないこと 2)親に秘密で外泊できること 3)だれにも言わないこと 4)敗者には命の保証がなくてもかまわないこと…とあった。会場にむかった春馬は、他の参加者とともに閉じこめられる。「あたしは負けないわ」「絶対に勝つ!」目をぎらつかせる少年少女。勝者はただ1人。春馬はこのサバイバルを生き残れるのか!?【小学上級から ★★★】

  • シェア:

「絶体絶命ゲーム(角川つばさ文庫)」作品一覧

(12冊)

726〜814(税込)

まとめてカート

今度のゲームは「この世界に必要とされていない子」ばかりを集めた島。むてっぽうだったり、無気力だったりするメンバーを誰1人、脱落させないよう助けながら、春馬はゴールをめざす!これに勝てば自由になれる―!【小学上級から ★★★】

前のゲームに勝ったおかげで、未奈と自由に会えるようになり、うれしい春馬。
残る心配は、ゆくえのわからない親友・秀介のこと…。
メイサから「秀介が絶体絶命ゲームよりもさらに危険な“裏ゲーム”に参加しているのを見た」と言われて…。
追いつめられた秀介は、ルールなしの禁断のゲームにハマってしまったのか!?
親友を救うため春馬はゲームの開催場所を推理して、戦慄のバトルロイヤルにのりこんでいく! 【小学上級から ★★★】

将来のことで、未奈とケンカになった春馬。仲直りしないまま、未奈に黙って参加したゲームで、宿命のライバル・亜久斗と再会! 今回は、時間ごとに1輌ずつ爆破されていく「絶望行き列車」からの、脱出ゲーム!?【小学上級から ★★★】

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。