電子書籍 なでしこナイン マンガ

著者: 東元 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

なでしこナイン1 あらすじ・内容

かつて日本には、戦後「女子プロ野球」というものが存在していた――。
という実在の逸話にタイムリープをプラス! 
昭和24年。戦後間もなく混沌とした日本に、現代からタイムスリップした少女が女子プロ野球チーム結成を目指す青春ストーリー! 
著者は現在芳文社の週刊漫画TIMESでも連載中。
ちょっぴり懐かしいタッチが今また、新鮮。

この作品を共有
  

「なでしこナイン」最新刊

―戦後の日本、ついに「女子プロ野球」が始まる―
天真爛漫な野球少女、白井球子はある日突然、
昭和24年にタイムスリップしてしまう。
戦後の日本は“女が野球なんて”という風潮だったが、
そんな時代にも「野球がやりたい!」と
球子と同じ気持ちの女子たちが多くいた。
なかなか行動できない女子たちを尻目に、
目の前のことに全力を尽くす球子。
そんな球子の姿に次第に皆が引っ張られていく。
ライバルチームも現れ、「サムソンズ」「ホワイトソックス」
「ホーマーズ」「キスリングス」の4チームは戦後間もない
日本の女子プロ野球を盛り上げていたが、
そんな盛り上がりの最中、バッテリーの春子と
未来で重要な関わりがあることを知った球子は、
ついに今後の選択を迫られることに……
著者は芳文社の週刊漫画TIMES(芳文社)で
「かよちゃんの駄菓子屋」を不定期連載中。
懐かしいタッチで当時の時代背景や空気感を巧みに描く。

「なでしこナイン」作品一覧

(2冊)

各641(税込)

まとめてカート

かつて日本には、戦後「女子プロ野球」というものが存在していた――。
という実在の逸話にタイムリープをプラス! 
昭和24年。戦後間もなく混沌とした日本に、現代からタイムスリップした少女が女子プロ野球チーム結成を目指す青春ストーリー! 
著者は現在芳文社の週刊漫画TIMESでも連載中。
ちょっぴり懐かしいタッチが今また、新鮮。

―戦後の日本、ついに「女子プロ野球」が始まる―
天真爛漫な野球少女、白井球子はある日突然、
昭和24年にタイムスリップしてしまう。
戦後の日本は“女が野球なんて”という風潮だったが、
そんな時代にも「野球がやりたい!」と
球子と同じ気持ちの女子たちが多くいた。
なかなか行動できない女子たちを尻目に、
目の前のことに全力を尽くす球子。
そんな球子の姿に次第に皆が引っ張られていく。
ライバルチームも現れ、「サムソンズ」「ホワイトソックス」
「ホーマーズ」「キスリングス」の4チームは戦後間もない
日本の女子プロ野球を盛り上げていたが、
そんな盛り上がりの最中、バッテリーの春子と
未来で重要な関わりがあることを知った球子は、
ついに今後の選択を迫られることに……
著者は芳文社の週刊漫画TIMES(芳文社)で
「かよちゃんの駄菓子屋」を不定期連載中。
懐かしいタッチで当時の時代背景や空気感を巧みに描く。

「なでしこナイン」の作品情報

レーベル
――
出版社
主婦の友社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ スポーツ
ページ数
195ページ (なでしこナイン1)
配信開始日
2017年2月8日 (なでしこナイン1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad