電子書籍 セブンスホールの魔女(ガガガ文庫) ラノベ

著: 池田朝佳  イラスト: ふゆの春秋 
みんなの★
★ ★ ★ ☆ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

38ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

セブンスホールの魔女 あらすじ・内容

新米社長と落ちこぼれ魔女の営業活動!?

“穴”(ホール)と呼ばれる穴によって、異世界の怪物たちが現れるようになった世界。主人公の泉野原アカザは腕利きの“魔力持ち”(ユーザー)として活躍していたが、ある事件をキッカケに魔力をすべて封じられてしまう。
 そこへ怪物退治を生業とする巨大民間企業“世界対策株式会社”の極東支社・最高経営責任者である高坂ゾフィーから、ある企業の社長にならないかと誘われる。今まで1人で異世界の怪物と戦ってきたアカザはその申し出を断ろうとするが、ゾフィーの提示してきた条件に心を動かされて、しぶしぶ申し出を引き受けることに。しかしアカザが社長として就任した企業・株式会社フライングウィッチは、他のグループ企業から疎まれている落ちこぼれの魔女たちが集まる会社だった。
 初めて体験する会社での業務や社長職に翻弄されるアカザ。そんな時怪物がフライングウィッチの担当地域に出現したとの情報が入り、彼は部下を率いて初めての実践に向かうのだが・・・。美少女魔女を率いて怪物を討伐。そして会社の業績を上げろ!
 新米社長と落ちこぼれ魔女たちが巻き起こすバトルファンタジー。
 戦闘や魔法の損害は、経費で落とせますか?

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

この作品を共有

「セブンスホールの魔女(ガガガ文庫)」最新刊

仲間を失った新米社長を最大の危機が襲う!

“空飛ぶ魔女”を解散から救うため、“世界対策株式会社”からの独立を果たした泉野原アカザは、かつての社員たちと共に仕事を続けながら、独立時に会社を去った元社員・ハルのことを忘れようと仕事に没頭していた。
 そんなある時、夜中に外から奇妙な声が聞こえるとの相談がもたらされ、アカザたちは調査を開始。するとそれは大きな衝突災禍を引き起こすとされる“夜雀”が大量に発生しているからだとわかる。すぐに警戒を強めようとする彼らの眼前で突如“夜雀”が大量に発生。それらが姿を消すと、今度は人間を食べてその人物になりすますという特性を持った衝突災禍“沼男”が現れ、油断したアカザを飲み込もうと襲いかかってくる。
 そこへ“世界対策株式会社”に残ったハルが現れ、あっという間に沼男を葬り去ってしまう。突然の再開を喜ぶアカザたちだったが、ハルは冷たい態度でその場を後にする。そんな中、アカザは仕事仲間のマキシから、かつて潰したはずの“第7の穴”が復活するかもしれないという話を聞く。
 独立した新米社長の試練はまだまだ続く!?

 新感覚お仕事ファンタジー、急転直下の第3弾。仲間と共に世界を守れ! 泉野原アカザ社長!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

「セブンスホールの魔女(ガガガ文庫)」作品一覧

(3冊)

605〜627(税込)

まとめてカート

新米社長と落ちこぼれ魔女の営業活動!?

“穴”(ホール)と呼ばれる穴によって、異世界の怪物たちが現れるようになった世界。主人公の泉野原アカザは腕利きの“魔力持ち”(ユーザー)として活躍していたが、ある事件をキッカケに魔力をすべて封じられてしまう。
 そこへ怪物退治を生業とする巨大民間企業“世界対策株式会社”の極東支社・最高経営責任者である高坂ゾフィーから、ある企業の社長にならないかと誘われる。今まで1人で異世界の怪物と戦ってきたアカザはその申し出を断ろうとするが、ゾフィーの提示してきた条件に心を動かされて、しぶしぶ申し出を引き受けることに。しかしアカザが社長として就任した企業・株式会社フライングウィッチは、他のグループ企業から疎まれている落ちこぼれの魔女たちが集まる会社だった。
 初めて体験する会社での業務や社長職に翻弄されるアカザ。そんな時怪物がフライングウィッチの担当地域に出現したとの情報が入り、彼は部下を率いて初めての実践に向かうのだが・・・。美少女魔女を率いて怪物を討伐。そして会社の業績を上げろ!
 新米社長と落ちこぼれ魔女たちが巻き起こすバトルファンタジー。
 戦闘や魔法の損害は、経費で落とせますか?

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

新米社長の次なる試練は、会社解散!?

主人公・泉野原アカザが“穴”(ホール)と呼ばれる空に浮かぶ穴から出現する怪物と戦う民間企業“世界対策株式会社”のグループ企業である“空飛ぶ魔女”(フライングウィッチ)の社長の就任して1年。当初1000万あった負債も徐々に返済し、まもなく完済できる段階までやってくる。そんな時、親会社である“世界対策株式会社”のCEOである高坂ゾフィーから呼び出されたアカザは負債がゼロになった時点で“空飛ぶ魔女”を解散してはどうかと提案され、アカザには本社に来てほしいと持ちかけられる。
 あまりに唐突なゾフィーの命令にアカザは困惑するが、同じグループ会社である“魔法の部屋”(エンチャントルーム)代表の尾上マキシから「解散させない方がメリットがあると思わせるしかない」との助言を受け、自分の居場所を守るため、そしてなによりハルたち社員を守るため、アカザは今以上に怪物退治の業務に励もうとするのだが……!? はたしてアカザは“空飛ぶ魔女”を守り切ることができるのか?そして解散命令を出したゾフィーの思惑とは?

 今回も確定申告や決算など、新米社長の仕事は山積み!
 新感覚お仕事バトルファンタジー第2弾!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

仲間を失った新米社長を最大の危機が襲う!

“空飛ぶ魔女”を解散から救うため、“世界対策株式会社”からの独立を果たした泉野原アカザは、かつての社員たちと共に仕事を続けながら、独立時に会社を去った元社員・ハルのことを忘れようと仕事に没頭していた。
 そんなある時、夜中に外から奇妙な声が聞こえるとの相談がもたらされ、アカザたちは調査を開始。するとそれは大きな衝突災禍を引き起こすとされる“夜雀”が大量に発生しているからだとわかる。すぐに警戒を強めようとする彼らの眼前で突如“夜雀”が大量に発生。それらが姿を消すと、今度は人間を食べてその人物になりすますという特性を持った衝突災禍“沼男”が現れ、油断したアカザを飲み込もうと襲いかかってくる。
 そこへ“世界対策株式会社”に残ったハルが現れ、あっという間に沼男を葬り去ってしまう。突然の再開を喜ぶアカザたちだったが、ハルは冷たい態度でその場を後にする。そんな中、アカザは仕事仲間のマキシから、かつて潰したはずの“第7の穴”が復活するかもしれないという話を聞く。
 独立した新米社長の試練はまだまだ続く!?

 新感覚お仕事ファンタジー、急転直下の第3弾。仲間と共に世界を守れ! 泉野原アカザ社長!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

「セブンスホールの魔女(ガガガ文庫)」の作品情報

レーベル
ガガガ文庫
出版社
小学館
ジャンル
ライトノベル 男性向け 架空戦記 ファンタジー 異世界系作品
ページ数
262ページ (セブンスホールの魔女)
配信開始日
2013年11月29日 (セブンスホールの魔女)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad