電子書籍 そこまで塩分いりません(SKYHIGH文庫) ラノベ

著: 横田アサヒ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

そこまで塩分いりません あらすじ・内容

佐東利雄は家が探偵事務所だったせいで周りから理不尽なドラマ性を求められて以来、平凡・堅実を信条として生きてきた。国家公務員を目指し順風満帆な大学生活を送っていたが、ある日、母親を交通事故から救った志川渡という男が家に同居することになる。しかし利雄は志川になぜか嫌な気配を感じる。そんな利雄に志川は不敵な笑みを浮かべ「俺は人間じゃない、魂回収係だ」と告げてきた。更に近所に住む女性・岡野が明日死ぬと教える。利雄は岡野が危ないところを助けるが、そのせいで殺人事件が起きてしまい――。

この作品を共有

「そこまで塩分いりません(SKYHIGH文庫)」最新刊

佐東利雄は家が探偵事務所だったせいで周りから理不尽なドラマ性を求められて以来、平凡・堅実を信条として生きてきた。国家公務員を目指し順風満帆な大学生活を送っていたが、ある日、母親を交通事故から救った志川渡という男が家に同居することになる。しかし利雄は志川になぜか嫌な気配を感じる。そんな利雄に志川は不敵な笑みを浮かべ「俺は人間じゃない、魂回収係だ」と告げてきた。更に近所に住む女性・岡野が明日死ぬと教える。利雄は岡野が危ないところを助けるが、そのせいで殺人事件が起きてしまい――。

「そこまで塩分いりません(SKYHIGH文庫)」の作品情報

レーベル
SKYHIGH文庫
出版社
メディアソフト
ジャンル
ライトノベル
ページ数
261ページ (そこまで塩分いりません)
配信開始日
2017年2月25日 (そこまで塩分いりません)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad