電子書籍 球場三食(アフタヌーン) マンガ

完結
著: 渡辺保裕 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

球場三食(1) あらすじ・内容

球場とは男の棲家。そこには夢とロマンと美味いメシがある。本作の主人公はプロ野球12球団のファンクラブに入り全国の野球場を巡る、さすらいの観戦人。球道に生きる者として一日3食は全て場内で調達する。1巻で紹介するのは神宮球場、西武ドーム、マツダスタジアム、東京ドーム、そして在りし日の藤井寺球場。さらに「特典」も超充実。描き下ろしコラム、登場した球場の完全データ、さらには作者インタビューも緊急収録だ!

この作品を共有

「球場三食(アフタヌーン)」最新刊

球場には夢とロマンと美味いメシがある。本作の主人公はプロ野球12球団のファンクラブに入り全国の野球場を巡る、さすらいの観戦人。一日3食を全て場内で調達するのが彼のルールだ。この巻で紹介するのは横浜スタジアム、神宮球場、川崎ジャイアンツ球場、そして甲子園球場(タイガース編と高校野球編の2本立て)等々。もちろん描き下ろしコラム、登場球場の完全データ、作者インタビューも収録でマンガ本編以上の読みごたえ!

「球場三食(アフタヌーン)」作品一覧

(4冊)

各600円 (+税)

まとめてカート

球場とは男の棲家。そこには夢とロマンと美味いメシがある。本作の主人公はプロ野球12球団のファンクラブに入り全国の野球場を巡る、さすらいの観戦人。球道に生きる者として一日3食は全て場内で調達する。1巻で紹介するのは神宮球場、西武ドーム、マツダスタジアム、東京ドーム、そして在りし日の藤井寺球場。さらに「特典」も超充実。描き下ろしコラム、登場した球場の完全データ、さらには作者インタビューも緊急収録だ!

球場とは男の棲家。そこには夢とロマンと美味いメシがある。本作の主人公はプロ野球12球団のファンクラブに入り全国の野球場を巡る、さすらいの観戦人。一日3食を全て場内で調達するのが彼の「野球規則」だ。2巻で紹介するのはKoboパーク宮城、札幌ドーム、ZOZOマリンスタジアム、ナゴヤドーム&ナゴヤ球場。特典も超充実だ。描き下ろしコラム、登場球場の完全データ、作者インタビュー等々でマンガ本編以上の読みごたえ!

球場には夢とロマンと美味いメシがある。本作の主人公はプロ野球12球団のファンクラブに入り全国の野球場を巡る、さすらいの観戦人。一日3食を全て場内で調達するのが彼のルールだ。3巻で紹介するのは福岡ドーム、鎌ケ谷球場、ほっともっとフィールド神戸、大阪ドーム、そしてセルラースタジアム那覇。特典も超充実だ。描き下ろしコラム、登場球場の完全データ、作者インタビュー等々でマンガ本編以上の読みごたえ!

「球場三食(アフタヌーン)」の作品情報

レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 料理・グルメ 完結 アフタヌーン
ページ数
180ページ (球場三食(1))
配信開始日
2017年2月23日 (球場三食(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad