電子書籍 SCS ストーカー犯罪対策室 文芸・小説

著: 五十嵐貴久 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

SCS ストーカー犯罪対策室(上) あらすじ・内容

白井有梨が所属する新品川署ストーカー犯罪対策室(SCS)に、35歳の専業主婦から相談が寄せられた。2か月も無言電話が続いており、ついには動物の足先と『殺してやる』と印刷されたコピー用紙がポストに入れられていたというのだ――。一方、実は有梨も「S」と名乗るストーカーから無数のメールを送りつけられ続けている。いったい誰が、何のために? 社会的な関心の高いテーマに挑んだ警察ミステリー意欲作、2ヶ月連続刊行!

この作品を共有

「SCS ストーカー犯罪対策室」最新刊

白井有梨はSCSに復帰した。彼女を負傷させたストーカーは追い詰められて死亡したものの、「S」からは「無事で良かった」というメールが届いた。死んだのは「S」ではなかったのか!? 依然正体のわからないSとは、いったい何者なのか? そんななか、現職の少子化担当大臣・小原雅代に大量の脅迫状が届くという事案が発生。有梨は本庁警備部から派遣されてきた岸川とともに捜査にあたることになった――。二ヶ月連続刊行完結編!

「SCS ストーカー犯罪対策室」作品一覧

(2冊)

各1,320(税込)

まとめてカート

白井有梨が所属する新品川署ストーカー犯罪対策室(SCS)に、35歳の専業主婦から相談が寄せられた。2か月も無言電話が続いており、ついには動物の足先と『殺してやる』と印刷されたコピー用紙がポストに入れられていたというのだ――。一方、実は有梨も「S」と名乗るストーカーから無数のメールを送りつけられ続けている。いったい誰が、何のために? 社会的な関心の高いテーマに挑んだ警察ミステリー意欲作、2ヶ月連続刊行!

白井有梨はSCSに復帰した。彼女を負傷させたストーカーは追い詰められて死亡したものの、「S」からは「無事で良かった」というメールが届いた。死んだのは「S」ではなかったのか!? 依然正体のわからないSとは、いったい何者なのか? そんななか、現職の少子化担当大臣・小原雅代に大量の脅迫状が届くという事案が発生。有梨は本庁警備部から派遣されてきた岸川とともに捜査にあたることになった――。二ヶ月連続刊行完結編!

「SCS ストーカー犯罪対策室」の作品情報

レーベル
――
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
378ページ (SCS ストーカー犯罪対策室(上))
配信開始日
2017年2月24日 (SCS ストーカー犯罪対策室(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad