電子書籍 処女山行(光文社文庫) 文芸・小説

著: 梓林太郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

処女山行 あらすじ・内容

夫が行方不明に!?――輸入家具の販売店を経営する唐津善治と結婚して、まだ三カ月。登山未経験の彼を誘って蝶ヶ岳に向かった美咲に、思わぬ事態が発生した。山径で少し離れた隙に、まさか夫が消えてしまうとは!? はたして、彼は他殺死体となって発見された!(表題作) 険しく聳える山々に、人間の愛憎が谺する。敏腕刑事・道原伝吉が難事件に挑む珠玉推理集!

この作品を共有

「処女山行(光文社文庫)」最新刊

夫が行方不明に!?――輸入家具の販売店を経営する唐津善治と結婚して、まだ三カ月。登山未経験の彼を誘って蝶ヶ岳に向かった美咲に、思わぬ事態が発生した。山径で少し離れた隙に、まさか夫が消えてしまうとは!? はたして、彼は他殺死体となって発見された!(表題作) 険しく聳える山々に、人間の愛憎が谺する。敏腕刑事・道原伝吉が難事件に挑む珠玉推理集!

「処女山行(光文社文庫)」の作品情報

レーベル
光文社文庫
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
269ページ (処女山行)
配信開始日
2016年2月5日 (処女山行)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad