電子書籍 北安曇 修羅の断崖(光文社文庫) 文芸・小説

著: 梓林太郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

北安曇 修羅の断崖 あらすじ・内容

大糸線南小谷を発った「スーパーあずさ」で乗客が毒殺された! 被害者のペンション経営者・宮沢種継は、車内で女性と話をしていたらしい。だが、該当する女は浮かんでこない。事件は迷宮入りか?……そんな折、豊科署・道原伝吉刑事は、二年前、宮沢の同級生が常念岳で事故死していた事実を知る! 殺さざるをえない理由とは? 哀切な人間模様がもたらす悲劇。(『修羅の断崖』改題)

この作品を共有

「北安曇 修羅の断崖(光文社文庫)」最新刊

大糸線南小谷を発った「スーパーあずさ」で乗客が毒殺された! 被害者のペンション経営者・宮沢種継は、車内で女性と話をしていたらしい。だが、該当する女は浮かんでこない。事件は迷宮入りか?……そんな折、豊科署・道原伝吉刑事は、二年前、宮沢の同級生が常念岳で事故死していた事実を知る! 殺さざるをえない理由とは? 哀切な人間模様がもたらす悲劇。(『修羅の断崖』改題)

「北安曇 修羅の断崖(光文社文庫)」の作品情報

レーベル
光文社文庫
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
274ページ (北安曇 修羅の断崖)
配信開始日
2016年2月5日 (北安曇 修羅の断崖)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad