電子書籍 夜の終りに(光文社文庫) 文芸・小説

著: 赤川次郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

夜の終りに あらすじ・内容

高校一年の沢柳有貴は、母・智春(ちはる)と二人暮らし。智春は、三年前、殺人の濡れ衣を着せられ、自殺を図り、記憶喪失となっている。智春を自殺に追いつめた奈良敏子は、真犯人として服役中だが、刑期明け直前、敏子の夫・竜男(たつお)が何者かに殺された! 崩壊した家庭が、さらなる危機を乗り越え再生する道を描くホーム・サスペンス。

この作品を共有

「夜の終りに(光文社文庫)」最新刊

高校一年の沢柳有貴は、母・智春(ちはる)と二人暮らし。智春は、三年前、殺人の濡れ衣を着せられ、自殺を図り、記憶喪失となっている。智春を自殺に追いつめた奈良敏子は、真犯人として服役中だが、刑期明け直前、敏子の夫・竜男(たつお)が何者かに殺された! 崩壊した家庭が、さらなる危機を乗り越え再生する道を描くホーム・サスペンス。

「夜の終りに(光文社文庫)」の作品情報

レーベル
光文社文庫
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
449ページ (夜の終りに)
配信開始日
2016年2月5日 (夜の終りに)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad