電子書籍 殺人の赴任(光文社文庫) 文芸

著: 森村誠一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

殺人の赴任 あらすじ・内容

デートクラブの手違いから、道浦良一はコールガール・明日(ぬくい)めぐみと知り合った。単身赴任者・道浦とめぐみは、その日から情の通った逢瀬を重ねる。ところが、めぐみは常連客・奥光利夫の絞殺体を発見、警察に通報したまま消息を絶った! ヤミ献金でマークされていた奥光は誰に殺されたのか? やがて、めぐみも死体となって見つかった! 牛尾刑事が迫る真相とは?(『猫型の宇宙』改題)

この作品を共有

「殺人の赴任(光文社文庫)」最新巻

デートクラブの手違いから、道浦良一はコールガール・明日(ぬくい)めぐみと知り合った。単身赴任者・道浦とめぐみは、その日から情の通った逢瀬を重ねる。ところが、めぐみは常連客・奥光利夫の絞殺体を発見、警察に通報したまま消息を絶った! ヤミ献金でマークされていた奥光は誰に殺されたのか? やがて、めぐみも死体となって見つかった! 牛尾刑事が迫る真相とは?(『猫型の宇宙』改題)

「殺人の赴任(光文社文庫)」の作品情報

レーベル
光文社文庫
出版社
光文社
ジャンル
文芸 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
204ページ (殺人の赴任)
配信開始日
2016年2月5日 (殺人の赴任)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad