電子書籍 蒼竜の側用人(花とゆめ) マンガ

完結
著: 千歳四季 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

蒼竜の側用人 1巻 あらすじ・内容

生まれ育った村に居場所を無くした巫子・ルクル。村を飛び出した彼女が得た仕事は、アズファレオ王国の宮殿に棲む一匹の竜の世話だった。気性の荒い竜・ユリウスに初めは恐る恐る接していたルクルだったが、少しずつ彼の不器用な優しさに気付きはじめる。そして、次第に明かされる王国と竜を巡る秘密とは…?少女と竜が織りなすファンタジー・ロマンス!

この作品を共有
  

「蒼竜の側用人(花とゆめ)」最新刊

【これまでのカットやトビラ絵などのカラーイラストや、大量の設定資料集のほぼすべてをまとめた豪華小冊子付き!未公開イラストや没になった設定やキャラクターなどの資料も収録した大ボリューム全62P!】隣国の王・クライヴにアズファレオ王国が乗っ取られてしまい、彼の婚約者・リーアは竜の姿に…! 彼らの思惑とは一体…?さらに、竜の呪いが暴走し、ユリウスの身体に異変が――…!?孤独な少女と呪われた竜のファンタジーロマンス、最終9巻! ※別に配信している「蒼竜の側用人」9巻【通常版】と本編が重複しておりますのでご注意ください。

「蒼竜の側用人(花とゆめ)」作品一覧

(10冊)

495〜814(税込)

まとめてカート

生まれ育った村に居場所を無くした巫子・ルクル。村を飛び出した彼女が得た仕事は、アズファレオ王国の宮殿に棲む一匹の竜の世話だった。気性の荒い竜・ユリウスに初めは恐る恐る接していたルクルだったが、少しずつ彼の不器用な優しさに気付きはじめる。そして、次第に明かされる王国と竜を巡る秘密とは…?少女と竜が織りなすファンタジー・ロマンス!

隣国の王達がユリウスに挨拶するために訪れる“謁見の儀”が間近に迫り、慌ただしさを増す王宮内。ルクルは、そこで重要な役割を担う“守護番”を務めることになる。王(ユリウス)が竜であるというアズファレオ王国最大の秘密を守るため仔細に準備して臨んだ式典当日だったが、思わぬアクシデントが…。さらに、ユリウスとルクルが初めて一緒に王宮の外へ?

巡行・帰郷を経てさらに絆を深めたユリウスとルクルは、宮殿で平和な日々を送っていた。しかしそんなある日、城下で買い物をしていたルクルの頭上に突如純黒の竜が現れる。蒼く澄んだアズファレオの空を濁らせながら、真っ直ぐに宮殿へと向かう黒竜の正体とは…!?

「蒼竜の側用人(花とゆめ)」のおすすめ情報

「蒼竜の側用人(花とゆめ)」の作品情報

レーベル
花とゆめコミックス
出版社
白泉社
ジャンル
マンガ 女性向け 女子コミ(白泉社) 少女マンガ ファンタジー 花とゆめ 完結
ページ数
193ページ (蒼竜の側用人 1巻)
配信開始日
2017年2月24日 (蒼竜の側用人 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad