電子書籍 ARHAN(グループ・ゼロ) マンガ

完結
著: 竜崎遼児 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ARHAN 1 あらすじ・内容

おのれが生きのびるためには恩人を売り、あるじを討ち、親子が相食む下剋争乱の時代――。殺人を請負うことで生計を立てる「蓮華の里」という集落があった。この里の支配者・槐家の家伝と武術の奥義は、一子相伝。受け継げるのは、この家に生まれ育った双子の兄・前馗、弟・後馗のどちらか。弟の後馗は、その優しさがゆえに、優しさ、情けを嫌う父によって抹殺されそうになる。が、そんな後馗を不憫に思った源徳という男が、後馗を連れて西国へ連れて逃げるが…。

この作品を共有
  

「ARHAN(グループ・ゼロ)」最新刊

おのれが生きのびるためには恩人を売り、あるじを討ち、親子が相食む下剋争乱の時代――。殺人を請負うことで生計を立てる「蓮華の里」という集落があった。この里の支配者・槐家の家伝と武術の奥義は、一子相伝。受け継げるのは、この家に生まれ育った双子の兄・前馗、弟・後馗のどちらか。弟の後馗は、その優しさがゆえに、優しさ、情けを嫌う父によって抹殺されそうになる。が、そんな後馗を不憫に思った源徳という男が、後馗を連れて西国へ連れて逃げるが…。

「ARHAN(グループ・ゼロ)」作品一覧

(3冊)

各440(税込)

まとめてカート

おのれが生きのびるためには恩人を売り、あるじを討ち、親子が相食む下剋争乱の時代――。殺人を請負うことで生計を立てる「蓮華の里」という集落があった。この里の支配者・槐家の家伝と武術の奥義は、一子相伝。受け継げるのは、この家に生まれ育った双子の兄・前馗、弟・後馗のどちらか。弟の後馗は、その優しさがゆえに、優しさ、情けを嫌う父によって抹殺されそうになる。が、そんな後馗を不憫に思った源徳という男が、後馗を連れて西国へ連れて逃げるが…。

おのれが生きのびるためには恩人を売り、あるじを討ち、親子が相食む下剋争乱の時代――。殺人を請負うことで生計を立てる「蓮華の里」という集落があった。この里の支配者・槐家の家伝と武術の奥義は、一子相伝。受け継げるのは、この家に生まれ育った双子の兄・前馗、弟・後馗のどちらか。弟の後馗は、その優しさがゆえに、優しさ、情けを嫌う父によって抹殺されそうになる。が、そんな後馗を不憫に思った源徳という男が、後馗を連れて西国へ連れて逃げるが…。

おのれが生きのびるためには恩人を売り、あるじを討ち、親子が相食む下剋争乱の時代――。殺人を請負うことで生計を立てる「蓮華の里」という集落があった。この里の支配者・槐家の家伝と武術の奥義は、一子相伝。受け継げるのは、この家に生まれ育った双子の兄・前馗、弟・後馗のどちらか。弟の後馗は、その優しさがゆえに、優しさ、情けを嫌う父によって抹殺されそうになる。が、そんな後馗を不憫に思った源徳という男が、後馗を連れて西国へ連れて逃げるが…。

「ARHAN(グループ・ゼロ)」の作品情報

レーベル
――
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 少年マンガ バトル・格闘・アクション
ページ数
205ページ (ARHAN 1)
配信開始日
2017年3月22日 (ARHAN 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad