電子書籍 王国の子 マンガ

完結
著: びっけ 
みんなの★
4.8

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

王国の子(1) あらすじ・内容

ある国に息づく残酷なしきたり。それは“影武者として生きること”。――場末の芝居小屋で役者をしていた少年・ロバートは、王位継承権をもつ王女・エリザベスの影武者として声をかけられる。「絶対生きて帰ってやる――」回り始めた運命の輪に、ロバートは飲み込まれてしまうのか? 偽り、罠、憎しみ。欲望に満ちた王室の闇を描く!

この作品を共有

「王国の子」作品一覧

(9冊)

各660(税込)

まとめてカート

エリザベスの身代わりに死の塔へ幽閉される事になったロバート。処刑の時が一刻と迫る中、エリザベスの無実を訴えるため名乗りを上げたジェイン! 民衆が固唾を飲んで見守る中、事態は意外な方向へ向かう。エリザベスのそしてゼントレンの命運やいかに?

女王メアリとフェリペが結婚。しかし、体に不安を抱えるメアリは夜伽を影武者に任せる。しかし、メアリが妊娠。女王懐妊の報に王宮は沸くのだが……。一方、エリザベスは王宮への復帰が認められ舞踏会に姿を見せる。運命の歯車が静かに動くなか、ゼントレンの運命が大きく揺れて……?

女王メアリは後継の女王にエリザベスを指名。晴れて女王になったエリザベスはゼントレンを光射す国にするためさまざまな改革を断行する。そして就任パレードの日。ロバートがエリザベスに扮し、パレードを行うなか、隣国の刺客が女王を狙う。女王を守るため身を挺して守ったのは侍女に変装したエリザベスで・・・・・・?