電子書籍 舟を編む(光文社文庫) 文芸・小説

著: 三浦しをん 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

舟を編む あらすじ・内容

出版社の営業部員・馬締光也(まじめみつや)は、言葉への鋭いセンスを買われ、辞書編集部に引き抜かれた。新しい辞書「大渡海(だいとかい)」の完成に向け、彼と編集部の面々の長い長い旅が始まる。定年間近のベテラン編集者。日本語研究に人生を捧げる老学者。辞書作りに情熱を持ち始める同僚たち。そして馬締がついに出会った運命の女性。不器用な人々の思いが胸を打つ本屋大賞受賞作! 馬締の恋文全文(?)収録!

この作品を共有

「舟を編む(光文社文庫)」最新刊

出版社の営業部員・馬締光也(まじめみつや)は、言葉への鋭いセンスを買われ、辞書編集部に引き抜かれた。新しい辞書「大渡海(だいとかい)」の完成に向け、彼と編集部の面々の長い長い旅が始まる。定年間近のベテラン編集者。日本語研究に人生を捧げる老学者。辞書作りに情熱を持ち始める同僚たち。そして馬締がついに出会った運命の女性。不器用な人々の思いが胸を打つ本屋大賞受賞作! 馬締の恋文全文(?)収録!

「舟を編む(光文社文庫)」のおすすめコメント

舟を編む tanakatronics(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2016/02/12

熱い想いが一冊の辞書に込められていく!

辞書編集部主任のまじめ(馬締)やベテラン編集者の荒木、チャラい西岡、女性誌から辞書編集へ異動してきた岸辺みどり。新しい辞書をつくるという、気が遠くなるほどの作業に人生を捧げた人たちの物語。 トラブル、恋愛、家族、病気……。人生の波を乗り越えて、それぞれの辞書にかける熱量がラストに向かってひとつになっていきます。 2012年本屋大賞を受賞した本作。松田龍平主演の映画も米アカデミー賞日本代表作品になるなど高い評価を得ています(そういえば『火花』の又吉直樹氏も映画に出演しているんです)。 文庫版特典の『馬締の恋文』全文公開も電子版に収録。 恋文を改めて読み直すとこれでよく結婚できたなと……。

「舟を編む(光文社文庫)」の作品情報

レーベル
光文社文庫
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 アニメ化・実写化 アニメ
ページ数
310ページ (舟を編む)
配信開始日
2016年2月12日 (舟を編む)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad