電子書籍 哀国戦争~猪野矢一郎のスペイン~(グループ・ゼロ) マンガ

完結
作画: 伊賀和洋  原作: 小池一夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

哀国戦争~猪野矢一郎のスペイン~ 1 あらすじ・内容

「ビエンベニーダ(ようこそ)この哀しい国へ」二・二六事件に遅参した猪野少尉は、スペイン公使館に保護、自決を制止される…。

この作品を共有
  

「哀国戦争~猪野矢一郎のスペイン~(グループ・ゼロ)」最新刊

「魂の画布(キャンバス)」死を賭し、独軍による爆撃をゲルニカの民に叫ぶ矢一郎。しかし時、既に遅く、悲劇の幕は開く……!

「哀国戦争~猪野矢一郎のスペイン~(グループ・ゼロ)」作品一覧

(6冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

「ビエンベニーダ(ようこそ)この哀しい国へ」二・二六事件に遅参した猪野少尉は、スペイン公使館に保護、自決を制止される…。

「ラ・マラゲーニヤ(1)」スペインへ向かう途上、アナーキストから拉致される公使と矢一郎。死に場所を吹っ切った矢一郎は…?

「ラ・マラゲーニヤ(2)」カルメンを連れフランコに会いに行く矢一郎。列車で会った北米の記者は、ヘミングウェイと名乗る…。

「哀国戦争~猪野矢一郎のスペイン~(グループ・ゼロ)」の作品情報

レーベル
――
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 軍事 青年マンガ 戦記 ミリタリー 戦争
ページ数
222ページ (哀国戦争~猪野矢一郎のスペイン~ 1)
配信開始日
2017年3月22日 (哀国戦争~猪野矢一郎のスペイン~ 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad