電子書籍 おこぼれ姫と円卓の騎士(ビーズログ文庫) ラノベ

限定特典あり 完結
著者: 石田リンネ  イラスト: 起家一子 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

おこぼれ姫と円卓の騎士 1 あらすじ・内容

「さっさと頭を下げなさい!」←この女王様が、スゴイ!!!

ソルヴェール国の第一王女・レティーツィアは、将来自分が“女王になる”ことを知っていた――。結果、優秀な兄たちの“おこぼれ”で王位が転がり込んできたレティは、王の専属騎士団(ナイツ・オブ・ラウンド)を作るべく、漢(おとこ)の中の男と評判の騎士・デュークを強引に勧誘。けれど彼は「『おこぼれ姫』の愛人と呼ばれるのは願い下げ」と一刀両断!!ますます彼がほしくなったレティは……!?第13回えんため大賞優秀賞受賞作!!

この作品を共有

「おこぼれ姫と円卓の騎士(ビーズログ文庫)」最新巻

将来自分が女王になることを“知って”いたレティーツィア。
だけど、いつ、どんな理由でその日が来るかは知らなかった。
王の素質を備えたフリートヘルムを王座に担ぎ上げるべく、軍師ゼノンが引き起こしたクーデターへの反撃の準備は整った。
争いが続けば必ず犠牲が出ることを心に刻み、レティは己の元に集った王の専属騎士(ナイツオブラウンド)と王都奪還を目指す! ――圧巻の最終巻!
【電子特別試し読み】「茉莉花官吏伝 皇帝の恋心、花知らず」収録

「おこぼれ姫と円卓の騎士(ビーズログ文庫)」作品一覧

(18冊)

540円〜640円(+税)

まとめてカート

ソルヴェール国の第一王女・レティーツィアは、将来自分が“女王になる”ことを知っていた――。結果、優秀な兄たちの“おこぼれ”で王位が転がり込んできたレティは、王の専属騎士団(ナイツ・オブ・ラウンド)を作るべく、漢(おとこ)の中の男と評判の騎士・デュークを強引に勧誘。けれど彼は「『おこぼれ姫』の愛人と呼ばれるのは願い下げ」と一刀両断!!ますます彼がほしくなったレティは……!?第13回えんため大賞優秀賞受賞作!!

優秀な兄達の“おこぼれ”で女王即位が決まったレティーツィア。そのためレティは兄達と【とっても仲が悪く】なければならず、理解不能な兄妹仲に、レティの騎士・デュークはやきもきするばかり。そんなある日、呪いの魔法陣が王宮内に描かれる事件が発生! 次期女王たる自分への挑戦かと怒り狂うレティだが、浮かび上がった犯人像は――え? グイードお兄様!? 最強女王伝説、驚愕の第2弾!!

次期女王として初の外交(という名の従姉の結婚式)に出ることになったレティは、デュークを連れてイルストラ国へ。ところが同行の護衛達が腹痛で倒れ、やむなく応援を呼んだレティの前に現れたのは、“国境将軍”と名高い副騎士団長クレイグだった!彼とレティの父・現国王との間には、深い因縁がある。だがレティは、彼を同行させると言い出し……!?

「おこぼれ姫と円卓の騎士(ビーズログ文庫)」のおすすめ情報

「おこぼれ姫と円卓の騎士(ビーズログ文庫)」の作品情報

レーベル
ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
ジャンル
ライトノベル 女性向け えんため大賞 めがイラスト KADOKAWA(女性向け) 完結
ページ数
231ページ (おこぼれ姫と円卓の騎士 1)
配信開始日
2012年3月29日 (おこぼれ姫と円卓の騎士 1)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad