電子書籍 ヴィジランテ―僕のヒーローアカデミアILLEGALS―(ジャンプコミックスDIGITAL) マンガ

脚本: 古橋秀之  作画: 別天荒人  他
みんなの★
4.9

まずは、無料で試し読み

試し読み

53ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ヴィジランテ-僕のヒーローアカデミア ILLEGALS- 1 あらすじ・内容

『ヒーロー』。政府認可の下、生まれ持った強力な“個性(チカラ)”を生かし、世のため人のために活躍する「選ばれし存在」。だが世界には、俺たちのようなショボい“個性”の「選ばれなかった者」も存在する。そんな俺らが向かう先、それは『非合法(イリーガル)ヒーロー』!?

この作品を共有
  

「ヴィジランテ―僕のヒーローアカデミアILLEGALS―(ジャンプコミックスDIGITAL)」作品一覧

(12冊)

458〜502(税込)

まとめてカート

師匠の様子がおかしい。いや元々おかしな人だから、この場合“マトモ”だという方が正しいのか。先日、とあるイベントからポップに出演へのオファーが届き師匠に相談したんだけど、まさかの励ましの言葉が。なんだか不吉な予感……!?

マコト先輩のおかげで予想以上に大成功を収めた音楽イベント“なるフェス”。ポップたちの知名度&人気も急上昇し、大阪で開催されるイベントにも参加することに! 師匠にも報告したいが、最近、めっきり姿を見せないんだよなぁ…!?

師匠が姿を消してから数か月。鳴羽田の街に現れる敵(ヴィラン)が、どんどん強くなっている気がする。あの手この手で腕力に自信のない俺は、なんとかやりくりしてきたんだけど、ある日、プロヒーロー「イレイザーヘッド」に見つかってしまい…!?