電子書籍 ヴィジランテ―僕のヒーローアカデミアILLEGALS―(ジャンプコミックスDIGITAL) マンガ

脚本: 古橋秀之  作画: 別天荒人  他
みんなの★
4.9

まずは、無料で試し読み

試し読み

53ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ヴィジランテ-僕のヒーローアカデミア ILLEGALS- 1 あらすじ・内容

『ヒーロー』。政府認可の下、生まれ持った強力な“個性(チカラ)”を生かし、世のため人のために活躍する「選ばれし存在」。だが世界には、俺たちのようなショボい“個性”の「選ばれなかった者」も存在する。そんな俺らが向かう先、それは『非合法(イリーガル)ヒーロー』!?

この作品を共有
  

「ヴィジランテ―僕のヒーローアカデミアILLEGALS―(ジャンプコミックスDIGITAL)」作品一覧

(12冊)

458〜502(税込)

まとめてカート

キャプテン・セレブリティが帰国することになった。最初は鼻持ちならないヤツだったけど、マコト先輩のおかげで、今では鳴羽田に欠かせないヒーローのひとりになっていたのにな。最後は盛大な「お別れ会」が企画されているんだけど、そこへ…!?

犯罪対策専門ヒーロー「イレイザーヘッド」。TVに出たり芸能っぽい活動はしないから存在すら知らない人も多く、初対面の印象は「THE・怖い人」(師匠とは違った怖さ)。でも、実際、一緒に行動してみると意外に「面倒見が良い人」だなって最近、思う…。

「ザ・クロウラー」として活動し、数年が過ぎようとしていた。俺もまっとうな社会人になるべく、リアルに就職活動中。面接で忙しい毎日だけど、卒業まで鳴羽田の平和は守らなければ…と気合を入れている中、最近、ポップが何だか俺のことを避けているみたいで…!?