電子書籍 ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く 実用

著: リサ・ランドール  訳者: 向山信治  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く あらすじ・内容

21世紀のキーパーソンが語る 新しい宇宙の姿

宇宙は、私たちが実感できる3次元+時間という構成ではないらしい。そこには、もうひとつの見えない次元があるというのだ。
もし、もうひとつの次元が存在するのなら、なぜ私たちには見えないのか?それは、私たちの世界にどう影響しているのか?どうしたらその存在を証明できるのか?
現代物理学の歩みから最新理論まで、数式を一切使わずわかりやすく解説しながら、見えない5番めの次元の驚異的な世界に私たちを導いていく。
英米の大学でテキストとして使われている話題の著書Warped Passagesの邦訳。

■電子版特別付録「ヒッグスの発見」収載
( Higgs Discovery: The Power of Empty Space)
■待望の著者最新作 『宇宙の扉をノックする』 2013年11月末発売予定!

この作品を共有

「ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く」最新刊

21世紀のキーパーソンが語る 新しい宇宙の姿

宇宙は、私たちが実感できる3次元+時間という構成ではないらしい。そこには、もうひとつの見えない次元があるというのだ。
もし、もうひとつの次元が存在するのなら、なぜ私たちには見えないのか?それは、私たちの世界にどう影響しているのか?どうしたらその存在を証明できるのか?
現代物理学の歩みから最新理論まで、数式を一切使わずわかりやすく解説しながら、見えない5番めの次元の驚異的な世界に私たちを導いていく。
英米の大学でテキストとして使われている話題の著書Warped Passagesの邦訳。

■電子版特別付録「ヒッグスの発見」収載
( Higgs Discovery: The Power of Empty Space)
■待望の著者最新作 『宇宙の扉をノックする』 2013年11月末発売予定!

「ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く」の作品情報

レーベル
――
出版社
NHK出版
ジャンル
実用 学問
ページ数
993ページ (ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く)
配信開始日
2017年3月17日 (ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad