電子書籍 ほっぺちゃん(角川つばさ文庫) 文芸

作: 名取なずな  カバー絵: サン宝石  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ほっぺちゃん よろしく☆ネコ耳ちゃん あらすじ・内容

ほっぺちゃんたちのキラキラ友情ストーリーだよ!

新しい町に引っ越してきたほっぺちゃんは、学校の裏にある森の中でネコ耳ちゃんに出会う。まだ友だちがいないほっぺちゃんは、ネコ耳ちゃんと友だちになりたいと思っているけど、ネコ耳ちゃんはなかなか名前をおぼえてくれなくて!? ほっぺちゃんとネコ耳ちゃん、そしてクラスメイトたちとの友情を描いた、ここでしか読めないオリジナルストーリー☆

この作品を共有

「ほっぺちゃん(角川つばさ文庫)」最新巻

ある日、町の時間が止まって、みんな動かなくなっちゃった! 1人ぼっちになったほっぺちゃん。そのとき、時計から妖精ちゃんがあらわれて…!? 時間をもどすため、ふしぎな冒険がスタート☆ 

「ほっぺちゃん(角川つばさ文庫)」作品一覧

(6冊)

各290円 (+税)

まとめてカート

新しい町に引っ越してきたほっぺちゃんは、学校の裏にある森の中でネコ耳ちゃんに出会う。まだ友だちがいないほっぺちゃんは、ネコ耳ちゃんと友だちになりたいと思っているけど、ネコ耳ちゃんはなかなか名前をおぼえてくれなくて!? ほっぺちゃんとネコ耳ちゃん、そしてクラスメイトたちとの友情を描いた、ここでしか読めないオリジナルストーリー☆

ほっぺちゃんとネコ耳ちゃんは、お友だちのクローバーちゃんにたのまれて、カフェのお手伝いでウエイトレスをすることに。はずかしがりやさんのほっぺちゃんだったけど、お店に元気いっぱいのウサ耳ちゃんがやってきて!? そのウサ耳ちゃんと、町のフェスティバルでステージにたって歌うことになったほっぺちゃん。ちゃんとステージで歌えるのっ!?

ほっぺちゃんやネコ耳ちゃんが住んでいるホイップタウンに、ネコ耳ちゃんの家族がやってきた! ネコ耳パパは有名なマジシャンで、ホイップタウンのみんなにはマジシャンであることを内緒にしたいみたい。でも、ついついマジックをしちゃうから大変! そんななか、ネコ耳パパがとつぜん、ネコ耳ちゃんをホイップタウンから連れだすと言いだして!?

「ほっぺちゃん(角川つばさ文庫)」の作品情報

レーベル
角川つばさ文庫
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル
文芸 こども 日本文学 児童文学・童話・絵本
ページ数
130ページ (ほっぺちゃん よろしく☆ネコ耳ちゃん)
配信開始日
2013年12月16日 (ほっぺちゃん よろしく☆ネコ耳ちゃん)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad