電子書籍 終わりのち、アサナギ暮らし。(ブレイドコミックス) マンガ

完結
著: 森野きこり 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

終わりのち、アサナギ暮らし。 1巻 あらすじ・内容

凪いだ日々の中、山奥で一人暮らす少女・ナギ。寂しさが募る生活の中で、ひょんな事から彼女が温もりを求めたのは、蜘蛛のような不思議な生き物で───?姿形が違っても。時代がひとつの終わりを迎えても。ひとりと一匹は、ごはんを食べて日々をきちんと生きてゆくのです。

この作品を共有
  

「終わりのち、アサナギ暮らし。(ブレイドコミックス)」最新刊

誰しもが自らと異なる存在を無条件に受け入れられる訳ではない。その見た目ゆえに人々の間に衝突を生むアサだったが、ナギのひたむきな気持ちもあり、徐々にその存在を理解されていく……。  姿形が違っても。時代がひとつの終わりを迎えても。ひとりと一匹は、ごはんを食べて日々をきちんと生きてゆくのです。

「終わりのち、アサナギ暮らし。(ブレイドコミックス)」作品一覧

(3冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

凪いだ日々の中、山奥で一人暮らす少女・ナギ。寂しさが募る生活の中で、ひょんな事から彼女が温もりを求めたのは、蜘蛛のような不思議な生き物で───?姿形が違っても。時代がひとつの終わりを迎えても。ひとりと一匹は、ごはんを食べて日々をきちんと生きてゆくのです。

蜘蛛のような見た目の不思議な生き物に『アサ』と名付けて、共に暮らす事にした少女ナギ。言葉も通じない相手とのコミュニケーションは大変な上に色々な障害もあって……?姿形が違っても。時代がひとつの終わりを迎えても。ひとりと一匹は、ごはんを食べて日々をきちんと生きてゆくのです。

誰しもが自らと異なる存在を無条件に受け入れられる訳ではない。その見た目ゆえに人々の間に衝突を生むアサだったが、ナギのひたむきな気持ちもあり、徐々にその存在を理解されていく……。  姿形が違っても。時代がひとつの終わりを迎えても。ひとりと一匹は、ごはんを食べて日々をきちんと生きてゆくのです。

「終わりのち、アサナギ暮らし。(ブレイドコミックス)」の作品情報

レーベル
ブレイドコミックス
出版社
マッグガーデン
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け 少年マンガ 動物・ペット・植物 料理・グルメ ファンタジー ホラー 完結
ページ数
186ページ (終わりのち、アサナギ暮らし。 1巻)
配信開始日
2017年3月10日 (終わりのち、アサナギ暮らし。 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad