電子書籍 弱(チンピラ)虫 マンガ

完結
著: 立原あゆみ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

弱(チンピラ)虫 1 あらすじ・内容

「心ひかれた女に弱虫とよばれました。弱虫だからチンピラになったと、心の中で答えました……。弱虫とかいてチンピラとよみます」。下っ端やくざの修は、兄貴分たちが探していた女・景子を、一時の気まぐれで一晩自宅に匿った。朝、目を覚ますと景子の姿は既に無かったが、事務所に行くと驚くべき事実が判明する。景子はあろうことか組長が熱を上げている女だったのだ。その後、結局捕まってしまった景子から助けを求められた修は……?

この作品を共有
  

「弱(チンピラ)虫」最新刊

竜ヶ崎に連れられて訪れたソープで、あろうことかシドニーと再会した宏。様々な思いが胸をよぎる中、宏が取った行動とは……。一方、宮本組の舎弟企業・代々木を潰したことで、ヒットマンに狙われることとなった修。「地蔵が殺された」という連絡を受け現場へ赴いた修が目にしたのは、景子の姿だった。数多くの男と女、弱虫たちの物語、ここに堂々の完結。

「弱(チンピラ)虫」作品一覧

(30冊)

545〜576(税込)

まとめてカート

「心ひかれた女に弱虫とよばれました。弱虫だからチンピラになったと、心の中で答えました……。弱虫とかいてチンピラとよみます」。下っ端やくざの修は、兄貴分たちが探していた女・景子を、一時の気まぐれで一晩自宅に匿った。朝、目を覚ますと景子の姿は既に無かったが、事務所に行くと驚くべき事実が判明する。景子はあろうことか組長が熱を上げている女だったのだ。その後、結局捕まってしまった景子から助けを求められた修は……?

上部組織である風組を抜けたことで、もともとは兄弟組であった江戸川組との関係を急速に悪化させた月島組。畑山が江戸川組の人間に潰されてしまい、修は報復に動こうとするが、事態を大きくしたくない、と船水はそれを許可しない。その頃、組長のもとには手を組むことを決めた紅屋組の人間が挨拶に訪れており…?

組長に呼ばれた修が部屋に入ると、そこにはシャブによって男狂いとなってしまった景子がいた。組長は、自分はもう役に立たないから相手をしろと修に命令をするが、修はそれを頑なに拒む。それでもなお縋ってくる景子に対し、修は「目を覚ませ」と頬を張るのだが……。

「弱(チンピラ)虫」の作品情報

レーベル
ニチブンコミックス
出版社
日本文芸社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ ヤンキー 漫画ゴラク
ページ数
206ページ (弱(チンピラ)虫 1)
配信開始日
2013年12月13日 (弱(チンピラ)虫 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad