電子書籍 学校英語をネイティブの英語に変換する(CDなしバージョン) 実用

著: 岩城貴宏  著: MarkAlder  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

学校英語をネイティブの英語に変換する(CDなしバージョン) あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

(本製品はCD付き書籍として発売したものの書籍部分のみを電子化したものです。CDおよび音声データは付属しておりませんのでご注意ください。) 「わかりました」は I understood.より、I see. や I got it.のほうが、「頑張って!」は Do your best! より Good luck! のほうがより自然です。ネイティブの英語は、文法知識と語彙・表現の組み合わせではどうしてもできません。本書ではそういう表現でよく使われるものをピックアップし、使えるようになるまで理解・練習ができるようになっています。ネイティブのような自然な英語を話せるようになりたい人のための本です。

この作品を共有

「学校英語をネイティブの英語に変換する(CDなしバージョン)」最新刊

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

(本製品はCD付き書籍として発売したものの書籍部分のみを電子化したものです。CDおよび音声データは付属しておりませんのでご注意ください。) 「わかりました」は I understood.より、I see. や I got it.のほうが、「頑張って!」は Do your best! より Good luck! のほうがより自然です。ネイティブの英語は、文法知識と語彙・表現の組み合わせではどうしてもできません。本書ではそういう表現でよく使われるものをピックアップし、使えるようになるまで理解・練習ができるようになっています。ネイティブのような自然な英語を話せるようになりたい人のための本です。

「学校英語をネイティブの英語に変換する(CDなしバージョン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
ベレ出版
ジャンル
実用 英語 語学
ページ数
267ページ (学校英語をネイティブの英語に変換する(CDなしバージョン))
配信開始日
2014年3月26日 (学校英語をネイティブの英語に変換する(CDなしバージョン))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad