電子書籍 正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す(講談社ラノベ文庫) ラノベ

著: 朱月十話  イラスト: 葉山えいし 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す あらすじ・内容

特殊能力者の教育機関、神ヶ峰学園。記憶喪失の少年・五条優介は、学生でありながら教師でもある『指導学生』として着任した。担当する生徒は能力の制御ができない、落第寸前の訳あり美少女ばかり。さらに優介は彼女たちと同居することになり、ハプニング続出! 体当たり指導で彼女たちの心を開いていく優介だが、強力な「叛逆者」の猛威に学園崩壊の危機!? 優介は少女たちを守り、導くことができるのか!?

この作品を共有

「正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す(講談社ラノベ文庫)」を見ている人にこれもおすすめ

「正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す(講談社ラノベ文庫)」最新刊

特殊能力者の教育機関、神ヶ峰学園。記憶喪失の少年・五条優介は、学生でありながら教師でもある『指導学生』として着任した。担当する生徒は能力の制御ができない、落第寸前の訳あり美少女ばかり。さらに優介は彼女たちと同居することになり、ハプニング続出! 体当たり指導で彼女たちの心を開いていく優介だが、強力な「叛逆者」の猛威に学園崩壊の危機!? 優介は少女たちを守り、導くことができるのか!?

「正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す(講談社ラノベ文庫)」の作品情報

レーベル
講談社ラノベ文庫
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
265ページ (正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す)
配信開始日
2017年3月17日 (正しい異能の教育者 ワケあり異能少女たちは最強の俺と卒業を目指す)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad