電子書籍 海の上はいつも晴れ 海原の緑宝石号出航(MF文庫J) ラノベ

完結
著者: 坂東真紅郎  イラスト: DK 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

海の上はいつも晴れ 海原の緑宝石号出航 あらすじ・内容

気がつけば何やら怪しい儀式の生け贄になっていた相ヶ瀬幸司。幸司自身とそっくりな顔の女海賊に助けられるが…!?

涼みに深夜散歩をしていた相ヶ瀬幸司は、うっかり公園の池に転落したはずなのに、気がつけば手足は縛られ、何やら怪しい儀式の生け贄になっていた。死を覚悟した幸司を救い出したのは、幸司自身とそっくりな顔の女海賊。だが彼女は幸司をかばって怪しげな術を浴び、鳥の姿に!?鳥にされてしまった女海賊はラ・キーユ海軍のハリエットと名乗り、自分の替え玉として、邪教団からつけ狙われているアレクシア王女殿下をお守りすることを幸司に強要する。王女殿下をめぐる陰謀!幸司は元の世界に戻れるのか!?

この作品を共有

「海の上はいつも晴れ 海原の緑宝石号出航(MF文庫J)」最新刊

涼みに深夜散歩をしていた相ヶ瀬幸司は、うっかり公園の池に転落したはずなのに、気がつけば手足は縛られ、何やら怪しい儀式の生け贄になっていた。死を覚悟した幸司を救い出したのは、幸司自身とそっくりな顔の女海賊。だが彼女は幸司をかばって怪しげな術を浴び、鳥の姿に!?鳥にされてしまった女海賊はラ・キーユ海軍のハリエットと名乗り、自分の替え玉として、邪教団からつけ狙われているアレクシア王女殿下をお守りすることを幸司に強要する。王女殿下をめぐる陰謀!幸司は元の世界に戻れるのか!?

「海の上はいつも晴れ 海原の緑宝石号出航(MF文庫J)」の作品情報

レーベル
MF文庫J
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け 完結 めがイラスト
ページ数
268ページ (海の上はいつも晴れ 海原の緑宝石号出航)
配信開始日
2013年4月30日 (海の上はいつも晴れ 海原の緑宝石号出航)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad