電子書籍 どこか遠くの話をしよう(ビームコミックス) マンガ

完結
著者: 須藤真澄 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

どこか遠くの話をしよう 上 あらすじ・内容

「ここではないどこか」へ導く、渾身のファンタジー長編、開幕。

そこは、どこまでも青空が続く、南米の緑豊かな山岳の村。不思議な“能力”を持つ少女チロ。彼女はこの世界が途方もなく広く、深く、優しいことを、まだ知らない。
『庭先』シリーズ、『ゆず』、『長い長いさんぽ』の須藤真澄が、満を持して贈るファンタジー長編作、いよいよ開幕!!

この作品を共有
  

「どこか遠くの話をしよう(ビームコミックス)」最新刊

チロの前に突然現れたプラティーノは、未来からの旅人であった。彼はなぜ、時空を超えてやってきたのか……。ふたりが出逢った意味とは……。
“ここではないどこか”へ誘う渾身のファンタジー長編作、心震えるフィナーレ。

「どこか遠くの話をしよう(ビームコミックス)」作品一覧

(2冊)

690円〜720円(+税)

まとめてカート

そこは、どこまでも青空が続く、南米の緑豊かな山岳の村。不思議な“能力”を持つ少女チロ。彼女はこの世界が途方もなく広く、深く、優しいことを、まだ知らない。
『庭先』シリーズ、『ゆず』、『長い長いさんぽ』の須藤真澄が、満を持して贈るファンタジー長編作、いよいよ開幕!!

チロの前に突然現れたプラティーノは、未来からの旅人であった。彼はなぜ、時空を超えてやってきたのか……。ふたりが出逢った意味とは……。
“ここではないどこか”へ誘う渾身のファンタジー長編作、心震えるフィナーレ。

「どこか遠くの話をしよう(ビームコミックス)」の作品情報

レーベル
ビームコミックス
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ ファンタジー 完結
ページ数
185ページ (どこか遠くの話をしよう 上)
配信開始日
2017年3月25日 (どこか遠くの話をしよう 上)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad