電子書籍 転校生伝説(角川文庫) 文芸・小説

著者: 宗田理 

まずは、無料で試し読み

試し読み

56ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

転校生伝説 壇ノ浦バトル あらすじ・内容

いじめられっ子の中学生が死んだ。犯人は同級生らしいが、学校も裁判所も動かない。そこへやってきた転校生・四郎。頭脳も腕力も抜群で、その上超能力まで使えるという。彼の活躍で事件が決着しようとしたとき、四郎はまたどこかへと転校していく……。謎の転校生が事件を解決する新シリーズ、スタート!

いじめられっ子の中学生・登の死体が神社の境内で見つかった。大勢に暴行を受けたらしい。誰もがのぼるをいじめていた6人組の仕業と考えたが、地元の有力者の息子がリーダーのため、学校の裁判所も彼らをかばう。そんな最中に転校生の四郎がやってきた。腕力も頭脳も人よりぬきんでる四郎は、さらに超能力まで持っているらしい。その四郎が6人組と全面対決、事件の真相に迫る……。よそからふらりと来て、またふらりと立ち去る謎の転校生シリーズ、第1弾!

この作品を共有

「転校生伝説(角川文庫)」最新刊

岩手県の山間にあるのんびりした中学校に転校してきた天笠四郎。最初、クラスの仲間たちは遠巻きに警戒するが、すぐに打ち解けて仲良くなる。一方大人たちは、四郎を“異人”と決め付けて、村から追い出そうとした。しかしそんなさなか、村では次々に不思議な現象がおき始める。ザシキワラシの出現や謎の失踪事件、死の予告……。やがて四郎の中で何かが目覚め、村はワンダーランドになっていく……。「遠野物語」を生んだ土地を舞台に起きるちょっと怖くてミステリアスな学園ドラマ。

「転校生伝説(角川文庫)」作品一覧

(3冊)

616〜660(税込)

まとめてカート

いじめられっ子の中学生・登の死体が神社の境内で見つかった。大勢に暴行を受けたらしい。誰もがのぼるをいじめていた6人組の仕業と考えたが、地元の有力者の息子がリーダーのため、学校の裁判所も彼らをかばう。そんな最中に転校生の四郎がやってきた。腕力も頭脳も人よりぬきんでる四郎は、さらに超能力まで持っているらしい。その四郎が6人組と全面対決、事件の真相に迫る……。よそからふらりと来て、またふらりと立ち去る謎の転校生シリーズ、第1弾!

小樽、旭中学の校庭に作られた大きな雪だるまの中から、中学生・溝口の死体が出て来た。謎に包まれたその殺人事件をきっかけに、生徒グループの対立、その間をたらいまわしにされるイジメ問題等々、荒廃が一層あらわになった中学校に、四郎が転校してきた――。頭とけんかが超強く、孤高のまなざしを持った、ぼくらのヒーロー・天笠四郎。彼のあざやかな活躍で事件は解決するが……。転校生シリーズ第2弾。

岩手県の山間にあるのんびりした中学校に転校してきた天笠四郎。最初、クラスの仲間たちは遠巻きに警戒するが、すぐに打ち解けて仲良くなる。一方大人たちは、四郎を“異人”と決め付けて、村から追い出そうとした。しかしそんなさなか、村では次々に不思議な現象がおき始める。ザシキワラシの出現や謎の失踪事件、死の予告……。やがて四郎の中で何かが目覚め、村はワンダーランドになっていく……。「遠野物語」を生んだ土地を舞台に起きるちょっと怖くてミステリアスな学園ドラマ。

「転校生伝説(角川文庫)」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 日本文学 児童文学・童話・絵本
ページ数
289ページ (転校生伝説 壇ノ浦バトル)
配信開始日
2017年3月25日 (転校生伝説 壇ノ浦バトル)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad