電子書籍 魔王ですが起床したら城が消えていました。(アーススターノベル) ラノベ

著: みなかみしょう  イラスト: 白味噌 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

魔王ですが起床したら城が消えていました。1 あらすじ・内容

魔王軍をクビになったバーツは、古い友人であるフィンディのもとを訪ねる。“世界に異変が起こっている”のを感じていたフィンディと一緒に、「お別れを言いたい」一心で、配下探しの旅を始めるバーツだったが、道中いろんな事件に巻き込まれ――?
神に次ぐ存在、神世エルフと元魔王の、無敵過ぎてゆるい旅が始まる。

この作品を共有

「魔王ですが起床したら城が消えていました。(アーススターノベル)」最新刊

魔王軍をクビになったバーツは、古い友人であるフィンディのもとを訪ねる。“世界に異変が起こっている”のを感じていたフィンディと一緒に、「お別れを言いたい」一心で、配下探しの旅を始めるバーツだったが、道中いろんな事件に巻き込まれ――?
神に次ぐ存在、神世エルフと元魔王の、無敵過ぎてゆるい旅が始まる。

「魔王ですが起床したら城が消えていました。(アーススターノベル)」の作品情報

レーベル
アーススターノベル
出版社
アース・スター エンターテイメント
ジャンル
ライトノベル 男性向け ファンタジー 異世界系作品
ページ数
302ページ (魔王ですが起床したら城が消えていました。1)
配信開始日
2017年3月15日 (魔王ですが起床したら城が消えていました。1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad