電子書籍 おれと一乃のゲーム同好会活動日誌(MF文庫J) ラノベ

完結
著者: 葉村哲  イラスト: ほんたにかなえ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

33ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 その1 あらすじ・内容

古い木造校舎にあるゲーム同好会部室。宗司は美少女、一乃と放課後を過ごす。新感覚ラブコメディ……、のようなもの、登場!

荒谷学園第三旧校舎、古い木造建ての一階にあるゲーム同好会部室。白崎宗司は孤高の美少女、森塚一乃と放課後のときを過ごす。ちょっぴり電波ちゃんな一乃との出会いは約一月前、宗司は一乃の秘密を握った。「契約をしましょう。あなたには私をあげるわ――だから」だから、一緒にゲーム同好会を立ち上げたのだった。何が起こるでもない平和な日々(しかもゲームしてない)。いや、何も起きていないというのはただの勘違いで、とんでもないことが起こっているのかも! 冷たい外見とは裏腹に、心は苛烈な炎のような一乃と実は誰よりも非日常を生きる宗司。二人の行く末は……世界の終わり!? 葉村哲が贈る、新感覚ラブコメディ……、のようなもの、登場!

この作品を共有

「おれと一乃のゲーム同好会活動日誌(MF文庫J)」最新刊

一乃の妹、最後の“ヒロイン”終乃(ついの)が現れた! いくつもの世界で一乃、キリカ、リリス×2、フェルとそれぞれの時間を過ごす宗司は、本当に世界を終わらせるのだろうか。

「おれと一乃のゲーム同好会活動日誌(MF文庫J)」作品一覧

(11冊)

各638(税込)

まとめてカート

荒谷学園第三旧校舎、古い木造建ての一階にあるゲーム同好会部室。白崎宗司は孤高の美少女、森塚一乃と放課後のときを過ごす。ちょっぴり電波ちゃんな一乃との出会いは約一月前、宗司は一乃の秘密を握った。「契約をしましょう。あなたには私をあげるわ――だから」だから、一緒にゲーム同好会を立ち上げたのだった。何が起こるでもない平和な日々(しかもゲームしてない)。いや、何も起きていないというのはただの勘違いで、とんでもないことが起こっているのかも! 冷たい外見とは裏腹に、心は苛烈な炎のような一乃と実は誰よりも非日常を生きる宗司。二人の行く末は……世界の終わり!? 葉村哲が贈る、新感覚ラブコメディ……、のようなもの、登場!

荒谷学園第三旧校舎、古い木造校舎の一階にある部室。白崎宗司と森塚一乃、そして沢村キリカ。三人きりのゲーム同好会では今日も元気に(ゲームしないで)お喋りとか宗司いじめとか宗司を巡る異能バトルが繰り返されている。宗司の妹・双子のリリスも加わった今、戦況は混乱するばかり――。そんな中、沢村キリカの誕生日が近づき、昔から仲の良かった宗司とキリカは「17歳の誕生日までにしたいことリスト」を片手に宗司とデート(?)に出かける。大ヒット御礼、葉村哲が贈る、新感覚ラブコメディ(な気がする!)第二弾登場!

荒谷学園ゲーム同好会。いっさいのゲームを拒否し、思いつくままに刹那の時を燃やしつくす少年少女たちが集う永遠の天国(かっこよくしてみた)。さて、同好会の次なる使命は、旧校舎の大掃除! 素早く若奥様スタイルにコスプレした一乃とキリカ、そして増殖する妹・リリス×2の壮絶なバトルが始まる! ほか、花火をする五人とか、宗司の家に泊まりにくる一乃とキリカとか、無人島に宝探しに出かけるとか。ぽろりしかない……だと!?  そして密かに語られる、宗司とリリスの秘密の過去――。葉村哲が贈る新感覚ラブコメディ(問題ない!)、第三弾!

「おれと一乃のゲーム同好会活動日誌(MF文庫J)」の作品情報

レーベル
MF文庫J
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け 完結 めがイラスト
ページ数
264ページ (おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 その1)
配信開始日
2012年7月9日 (おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 その1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad