電子書籍 スゴい営業 そこまでやるか 実用

著: 日経産業新聞 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

スゴい営業 そこまでやるか あらすじ・内容

本書は『日経産業新聞』最終面連載「売れる営業 私の秘密」のオリジナル文庫化です。
大企業から中小企業まで、消費財、産業財、サービス、店舗販売まで、圧倒的な成績を残した営業マン、営業ウーマン、販売員のノウハウを、記者が取材し、そのワザを紹介しています。
この企画は2012年に始まり、当初は不定期掲載でしたが、読者調査で人気が高く、その後毎週木曜日の定期連載となりました。
1つの記事は5頁でまとめ、46人のトップセールスを紹介。「本人写真」「一日の仕事のタイムテーブル」「心掛けているポイント」の仕掛けが入ります。
ノウハウの一部は以下の通りです。営業の仕事のみならず、あらゆる職種に通じる仕事術としても役立つワザ満載です。

・すぐ読んでもらえるよう提案書は3行しか書かない
・顧客に代わって親族も説得してしまう ・顧客の地方出張先にアポイントを入れて商談
・10秒間の立ち話に勝負をかける
・売るものは「会社ぜんぶ」
・顧客企業のフォーマットを事前に入手して提案書を作成
・常連客の意見をまとめておいて新規顧客に伝える
・相手をとことん好きになる
・顧客の困り事を探すなど、準備を徹底し、メモ帳に全て書き出す
・休日の付き合いも含めて人間関係をつくっていく

この作品を共有

「スゴい営業 そこまでやるか」最新刊

本書は『日経産業新聞』最終面連載「売れる営業 私の秘密」のオリジナル文庫化です。
大企業から中小企業まで、消費財、産業財、サービス、店舗販売まで、圧倒的な成績を残した営業マン、営業ウーマン、販売員のノウハウを、記者が取材し、そのワザを紹介しています。
この企画は2012年に始まり、当初は不定期掲載でしたが、読者調査で人気が高く、その後毎週木曜日の定期連載となりました。
1つの記事は5頁でまとめ、46人のトップセールスを紹介。「本人写真」「一日の仕事のタイムテーブル」「心掛けているポイント」の仕掛けが入ります。
ノウハウの一部は以下の通りです。営業の仕事のみならず、あらゆる職種に通じる仕事術としても役立つワザ満載です。

・すぐ読んでもらえるよう提案書は3行しか書かない
・顧客に代わって親族も説得してしまう ・顧客の地方出張先にアポイントを入れて商談
・10秒間の立ち話に勝負をかける
・売るものは「会社ぜんぶ」
・顧客企業のフォーマットを事前に入手して提案書を作成
・常連客の意見をまとめておいて新規顧客に伝える
・相手をとことん好きになる
・顧客の困り事を探すなど、準備を徹底し、メモ帳に全て書き出す
・休日の付き合いも含めて人間関係をつくっていく

「スゴい営業 そこまでやるか」の作品情報

レーベル
――
出版社
日本経済新聞出版社
ジャンル
実用 ビジネス
ページ数
297ページ (スゴい営業 そこまでやるか)
配信開始日
2017年3月31日 (スゴい営業 そこまでやるか)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad