電子書籍 永遠のPL学園~六〇年目のゲームセット~ 実用

著: 柳川悠二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

32ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

永遠のPL学園~六〇年目のゲームセット~ あらすじ・内容

超名門野球部「謎の休部」の真相が明らかに。

甲子園春夏通算96勝、全国制覇7回を誇るPL学園野球部は2016年夏をもって休部に追い込まれた。最後の部員は特待生もいない「普通の高校生」の12人。著者は、連戦連敗を続けながらも必死に戦う彼らの成長を追うとともに、関係者の実名証言を積み上げ、桑田真澄、清原和博、立浪和義、宮本慎也、前田健太ら蒼々たるOBを輩出した名門がなぜ、「事実上の廃部」に追い込まれたのかの真相に迫った。

学園の母体であるパーフェクトリバティー教団の意向、監督に野球経験者を据えない学園の判断、「強いPLの復活」を求めるOBの声――様々な事情に翻弄されながら、12人は「ラストゲーム」に臨んだ。

第23回小学館ノンフィクション大賞受賞作。選考委員も絶賛!

◎高野秀行(ノンフィクション作家)
「抜群の取材力と高い完成度。PL野球部『栄光と凋落』の裏にあった秘史が描き出された」

◎三浦しをん(作家)
「名門校の重すぎる伝統を背負った『最後の12人』の必死の頑張りに、思わずジンときます」

◎古市憲寿(社会学者)
「多くの読者はPL野球部の異常さや崩壊を笑えないはずだ。本書は平成版『失敗の本質』である」

【ご注意】 ※この作品は一部カラーが含まれております。

この作品を共有

「永遠のPL学園~六〇年目のゲームセット~」最新刊

超名門野球部「謎の休部」の真相が明らかに。

甲子園春夏通算96勝、全国制覇7回を誇るPL学園野球部は2016年夏をもって休部に追い込まれた。最後の部員は特待生もいない「普通の高校生」の12人。著者は、連戦連敗を続けながらも必死に戦う彼らの成長を追うとともに、関係者の実名証言を積み上げ、桑田真澄、清原和博、立浪和義、宮本慎也、前田健太ら蒼々たるOBを輩出した名門がなぜ、「事実上の廃部」に追い込まれたのかの真相に迫った。

学園の母体であるパーフェクトリバティー教団の意向、監督に野球経験者を据えない学園の判断、「強いPLの復活」を求めるOBの声――様々な事情に翻弄されながら、12人は「ラストゲーム」に臨んだ。

第23回小学館ノンフィクション大賞受賞作。選考委員も絶賛!

◎高野秀行(ノンフィクション作家)
「抜群の取材力と高い完成度。PL野球部『栄光と凋落』の裏にあった秘史が描き出された」

◎三浦しをん(作家)
「名門校の重すぎる伝統を背負った『最後の12人』の必死の頑張りに、思わずジンときます」

◎古市憲寿(社会学者)
「多くの読者はPL野球部の異常さや崩壊を笑えないはずだ。本書は平成版『失敗の本質』である」

【ご注意】 ※この作品は一部カラーが含まれております。

「永遠のPL学園~六〇年目のゲームセット~」の作品情報

レーベル
――
出版社
小学館
ジャンル
実用 ノンフィクション 宗教 スポーツ
ページ数
238ページ (永遠のPL学園~六〇年目のゲームセット~)
配信開始日
2017年4月7日 (永遠のPL学園~六〇年目のゲームセット~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad