電子書籍 日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~ 実用

著: 清水義範 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~ あらすじ・内容

「関所」「装物所」「高野山」「渡辺綱」これどんな場所?「分けるとひとり」は漢字でどう書く?「焦慮い」はなんと読む? 日本語の幅の広さと楽しさ、道具としての素晴らしさに注目して「言葉の達人」がつくった国語問題集。どの問題も必ず、言葉の知識や面白さにつながっていて、言葉で遊び、笑ううちにいつしか日本語に強くなる本。

この作品を共有

「日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~」最新刊

「関所」「装物所」「高野山」「渡辺綱」これどんな場所?「分けるとひとり」は漢字でどう書く?「焦慮い」はなんと読む? 日本語の幅の広さと楽しさ、道具としての素晴らしさに注目して「言葉の達人」がつくった国語問題集。どの問題も必ず、言葉の知識や面白さにつながっていて、言葉で遊び、笑ううちにいつしか日本語に強くなる本。

「日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~」の作品情報

レーベル
光文社知恵の森文庫
出版社
光文社
ジャンル
実用 語学
ページ数
231ページ (日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~)
配信開始日
2017年3月31日 (日本語がもっと面白くなるパズルの本~難問、奇問、愚問を解く~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad