電子書籍 江戸の人生論~木枯し紋次郎のことわざ漫歩~ 実用

著: 笹沢左保 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

江戸の人生論~木枯し紋次郎のことわざ漫歩~ あらすじ・内容

ことわざ――日本に古来伝わる言葉には、現代人の心をも慰め、鼓舞し、動揺させる「力」がある。江戸時代の人々は、渡る世間をどのように考えていたのか? そこには、今でも脈々と生きつづけ立派に通用する人生哲学がある。ショート・ストーリーで織り成す江戸の人生模様。永遠の旅の空の下を駆け抜ける、ごぞんじ木枯し紋次郎が、今を斬る!

この作品を共有

「江戸の人生論~木枯し紋次郎のことわざ漫歩~」最新刊

ことわざ――日本に古来伝わる言葉には、現代人の心をも慰め、鼓舞し、動揺させる「力」がある。江戸時代の人々は、渡る世間をどのように考えていたのか? そこには、今でも脈々と生きつづけ立派に通用する人生哲学がある。ショート・ストーリーで織り成す江戸の人生模様。永遠の旅の空の下を駆け抜ける、ごぞんじ木枯し紋次郎が、今を斬る!

「江戸の人生論~木枯し紋次郎のことわざ漫歩~」の作品情報

レーベル
光文社知恵の森文庫
出版社
光文社
ジャンル
実用
ページ数
241ページ (江戸の人生論~木枯し紋次郎のことわざ漫歩~)
配信開始日
2017年3月31日 (江戸の人生論~木枯し紋次郎のことわざ漫歩~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad