電子書籍 キマイラ(ソノラマノベルス) 文芸

著: 夢枕獏 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

キマイラ1 あらすじ・内容

伝奇、格闘技、幻想、冒険、恋愛など、今日の人気作家を構成するあらゆる要素が入った、著者自身が「生涯小説」と呼ぶ力作。実質のデビュー作ではあるが、現在も執筆継続中の現役の小説である。第1巻目は、己のうちに幻獣・キマイラを秘めた二人の少年、大鳳吼と学園を支配する上級生、久鬼麗一の運命の出会いから始まる。それは、恐ろしい目覚めの序章であった。

この作品を共有

「キマイラ(ソノラマノベルス)」最新刊

久鬼麗一と大鳳吼がキマイラとなる前の物語。まだ中学生だった久鬼と九十九三蔵は、円空山で運命的な出会いを果たす。そして、ともに進学した西城学園で、学園を支配する組織「もののかい」の手が、ふたりに伸びてくる……。

「キマイラ(ソノラマノベルス)」作品一覧

(12冊)

720円〜770円(+税)

まとめてカート

伝奇、格闘技、幻想、冒険、恋愛など、今日の人気作家を構成するあらゆる要素が入った、著者自身が「生涯小説」と呼ぶ力作。実質のデビュー作ではあるが、現在も執筆継続中の現役の小説である。第1巻目は、己のうちに幻獣・キマイラを秘めた二人の少年、大鳳吼と学園を支配する上級生、久鬼麗一の運命の出会いから始まる。それは、恐ろしい目覚めの序章であった。

己の内に「獣」を秘めた青年を描く、著者渾身の大河伝奇小説。舞台は、小田原から中国・西域まで広がり、詩人から格闘技家まで、さまざまな人物が物語を織り成す。第2巻は、宿命を負った少年を救わんとする幻道師・真壁雲斎の旅と、大鳳を思いやる好漢・九十九三蔵の苦悩、その前に立ちはだかる異能の格闘家・龍王院弘、そして「気」を操るフリードリッヒ・ボックとの死闘を描く。

己の内に「幻獣・キマイラ」を秘めた2人の青年、彼らをキマイラ化から救おうとする心優しき友、一方、キマイラ化の謎を我が物にしようと企む人々が織り成す大河伝奇小説。ノベルス版第3巻では、苦悩する2人の放浪と新宿での再会から、その出生の真相に迫る。

「キマイラ(ソノラマノベルス)」の作品情報

レーベル
ソノラマノベルス
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
文芸 男性向け ファンタジー
ページ数
447ページ (キマイラ1)
配信開始日
2013年12月20日 (キマイラ1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad