電子書籍 巫女神楽の夜の契り(幻冬舎ルチル文庫) 文芸

著: 水原とほる  イラスト: 街子マドカ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

巫女神楽の夜の契り あらすじ・内容

研究資料を借り受けるため山奥の村を訪れた氏原充紀は、特別な祭事期間のためよそ者は入村できないと言われ困っていたところを、東京から帰省してきた貴伏公則に助けられる。一転、公則と共に山神へ奉納する巫女神楽を舞うようにと強引に引き留められた充紀は次々と起こる不可思議な出来事に怯えながら、公則に惹かれていく自分に戸惑うが……。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

この作品を共有

「巫女神楽の夜の契り(幻冬舎ルチル文庫)」最新刊

研究資料を借り受けるため山奥の村を訪れた氏原充紀は、特別な祭事期間のためよそ者は入村できないと言われ困っていたところを、東京から帰省してきた貴伏公則に助けられる。一転、公則と共に山神へ奉納する巫女神楽を舞うようにと強引に引き留められた充紀は次々と起こる不可思議な出来事に怯えながら、公則に惹かれていく自分に戸惑うが……。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

「巫女神楽の夜の契り(幻冬舎ルチル文庫)」の作品情報

レーベル
幻冬舎ルチル文庫
出版社
幻冬舎コミックス
ジャンル
文芸 女性向け BL
ページ数
242ページ (巫女神楽の夜の契り)
配信開始日
2017年4月7日 (巫女神楽の夜の契り)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad