電子書籍 新装版 46番目の密室(講談社文庫) 文芸・小説

著: 有栖川有栖 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

新装版 46番目の密室 あらすじ・内容

日本のディクスン・カーと称され、45に及ぶ密室トリックを発表してきた推理小説の大家、真壁聖一。クリスマス、北軽井沢にある彼の別荘に招待された客たちは、作家の無残な姿を目の当たりにする。彼は自らの46番目のトリックで殺されたのか――。有栖川作品の中核を成す傑作「火村シリーズ」第1作。

この作品を共有

「新装版 46番目の密室(講談社文庫)」最新刊

日本のディクスン・カーと称され、45に及ぶ密室トリックを発表してきた推理小説の大家、真壁聖一。クリスマス、北軽井沢にある彼の別荘に招待された客たちは、作家の無残な姿を目の当たりにする。彼は自らの46番目のトリックで殺されたのか――。有栖川作品の中核を成す傑作「火村シリーズ」第1作。

「新装版 46番目の密室(講談社文庫)」のおすすめコメント

新装版 46番目の密室 担当者(講談社) 登録日:2016/03/22

コンビが誕生した原点的な作品

テレビドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」でもいま話題沸騰の「火村×アリス」の名バディが初めて登場した作品――それが『46番目の密室』です。 臨床犯罪学者・火村英生と、推理作家・有栖川有栖のコンビが誕生した原点的な作品なので、「火村シリーズ」をどれから読もうか迷われている読者の方には、この一冊からお読みいただくことをオススメいたします。 クリスマス、雪の山荘、密室殺人……心魅かれる難解な謎の数々。 火村とアリスの華麗な推理をぜひお楽しみくださいませ。

「新装版 46番目の密室(講談社文庫)」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 日本文学 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
357ページ (新装版 46番目の密室)
配信開始日
2014年10月10日 (新装版 46番目の密室)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad