電子書籍 剣客定廻り 浅羽啓次郎 文芸

著: 志木沢郁 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

剣客定廻り 浅羽啓次郎 旗本同心参上 あらすじ・内容

町方同心の花形、定廻り──奉行所で年功を積み、一目置かれる者が任命される重職である。だが、そんな慣例を打ち破る男が現れた。浅羽啓次郎、二十八歳。だれが見てもまだ若造である。ただし、育ちが好さそうな出で立ちに剣術遣いという、どこかわけありな同心であった。実は啓次郎、出自に秘密を抱えていたのだが、人並みはずれた観察力と洞察力を持ち、強力な他薦を得て定廻りに抜擢されていたのである。しかし、そんな啓次郎でも難儀する事件が勃発する。目明かしが続けて襲撃されたのだ。探索上には、主犯の逃亡に手を貸す影の存在が明らかに……。しかもそれが意外な人物と知り、一か八かの決断を下して敵を驚かせる! 剣客同心の八面六臂の活躍を描く待望の新シリーズ!!

この作品を共有

「剣客定廻り 浅羽啓次郎」最新刊

罪ある者に必ず報いを受けさせる──それのみを願い、日々探索を続ける定廻り同心・浅羽啓次郎にとって、それは決して背を向けることができない事件であった。ある夏の帰り道、臨時廻り・横瀬儀右衛門が男に匕首を向けられていた。男を取り押さえるも、こいつは兄貴の仇だ、という叫びに、ただの狼藉者ではない、と啓次郎の心の釣竿がしなる。「あとで、俺を訪ねて来い。話を聞いてやる」──男にそっと耳打ちした啓次郎。数日経って現れた男の口から、三年前に起きた塗物問屋の後添い殺しに関する真実の一片を聞き出す。だが、これが奉行所や大店の大物をも書き込む事件の発端に……。闇の真相の果ては、有罪か、冤罪か。旗本出身の若さま同心が、正義の剣で悪を獄へと導く!

「剣客定廻り 浅羽啓次郎」作品一覧

(3冊)

500円〜520円(+税)

まとめてカート

町方同心の花形、定廻り──奉行所で年功を積み、一目置かれる者が任命される重職である。だが、そんな慣例を打ち破る男が現れた。浅羽啓次郎、二十八歳。だれが見てもまだ若造である。ただし、育ちが好さそうな出で立ちに剣術遣いという、どこかわけありな同心であった。実は啓次郎、出自に秘密を抱えていたのだが、人並みはずれた観察力と洞察力を持ち、強力な他薦を得て定廻りに抜擢されていたのである。しかし、そんな啓次郎でも難儀する事件が勃発する。目明かしが続けて襲撃されたのだ。探索上には、主犯の逃亡に手を貸す影の存在が明らかに……。しかもそれが意外な人物と知り、一か八かの決断を下して敵を驚かせる! 剣客同心の八面六臂の活躍を描く待望の新シリーズ!!

二十八歳という若さで町方同心の花形、定廻りに抜擢された浅羽啓次郎。旗本の名家に生まれ、剣術遣いというわけありな同心ではあったが、ものを見てとることが好き、という性分を活かした観察力と洞察力は、南町奉行・松波筑後上でさえも認めているという、期待の新鋭であった。その啓次郎が、とんだ“拾い物”をした。記憶を無くしてしまった一人の女性である。言葉や態度からは武家女、しかも江戸者ではない、と判断した啓次郎だが、その脳裏には、腰元など国元の者がわざわざ出てきた、すなわち「お家騒動」という語が浮かんでは消える……。その危険な探索に、町奉行は三日の猶予を与えた。さて、非番となった啓次郎、いかなる推測を閃かせるのか!同心の剣捌きも冴える異色の捕物シリーズ!!

罪ある者に必ず報いを受けさせる──それのみを願い、日々探索を続ける定廻り同心・浅羽啓次郎にとって、それは決して背を向けることができない事件であった。ある夏の帰り道、臨時廻り・横瀬儀右衛門が男に匕首を向けられていた。男を取り押さえるも、こいつは兄貴の仇だ、という叫びに、ただの狼藉者ではない、と啓次郎の心の釣竿がしなる。「あとで、俺を訪ねて来い。話を聞いてやる」──男にそっと耳打ちした啓次郎。数日経って現れた男の口から、三年前に起きた塗物問屋の後添い殺しに関する真実の一片を聞き出す。だが、これが奉行所や大店の大物をも書き込む事件の発端に……。闇の真相の果ては、有罪か、冤罪か。旗本出身の若さま同心が、正義の剣で悪を獄へと導く!

「剣客定廻り 浅羽啓次郎」の作品情報

レーベル
コスミック時代文庫
出版社
コスミック出版
ジャンル
文芸 時代小説 歴史
ページ数
263ページ (剣客定廻り 浅羽啓次郎 旗本同心参上)
配信開始日
2017年4月14日 (剣客定廻り 浅羽啓次郎 旗本同心参上)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad