電子書籍 子どもと一緒に知る 「がん」になるってどんなこと? 実用

著: 林和彦 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

子どもと一緒に知る 「がん」になるってどんなこと? あらすじ・内容

今やがんは死にゆく病気ではなく、ともに生きる時代となりました。子どもたちにがんの正しい知識を教え、いのちの大切さを考えさせることを目的に、今年から学校教育として、「がん教育」が全国で一斉に始まります。この本では、がん専門医・東京女子医科大学センターの林和彦教授が「がん教育」のために教員免許を取得し、教壇に立っていることを1冊にまとめました。

この作品を共有

「子どもと一緒に知る 「がん」になるってどんなこと?」最新刊

今やがんは死にゆく病気ではなく、ともに生きる時代となりました。子どもたちにがんの正しい知識を教え、いのちの大切さを考えさせることを目的に、今年から学校教育として、「がん教育」が全国で一斉に始まります。この本では、がん専門医・東京女子医科大学センターの林和彦教授が「がん教育」のために教員免許を取得し、教壇に立っていることを1冊にまとめました。

「子どもと一緒に知る 「がん」になるってどんなこと?」の作品情報

レーベル
――
出版社
セブン&アイ出版
ジャンル
実用 暮らし・健康・子育て
ページ数
225ページ (子どもと一緒に知る 「がん」になるってどんなこと?)
配信開始日
2017年4月14日 (子どもと一緒に知る 「がん」になるってどんなこと?)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad