電子書籍 繰り返されるタイムリープの果てに、きみの瞳に映る人は(メディアワークス文庫) 文芸

著者: 青葉優一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

繰り返されるタイムリープの果てに、きみの瞳に映る人は あらすじ・内容

彼女と俺が幸せをつかむまで、 俺は何度でも時を超える。

「あなたは運命の人じゃなかった」。順風満帆かと思われた慶介と亜子の関係。しかし亜子は突然に別れを告げた。驚きと悲しみに打ちひしがれた慶介に、しかしタイムリープというチャンスが与えられる。別れの際に告げられた、その原因となった行動や欠点を改め、克服していく慶介だが、その先に待つのは幸せか、それとも――。繰り返されるタイムリープの果てに、慶介と亜子、二人がついに辿り着く真相と結末とは?

この作品を共有

「繰り返されるタイムリープの果てに、きみの瞳に映る人は(メディアワークス文庫)」を見ている人にこれもおすすめ

「繰り返されるタイムリープの果てに、きみの瞳に映る人は(メディアワークス文庫)」最新刊

「あなたは運命の人じゃなかった」。順風満帆かと思われた慶介と亜子の関係。しかし亜子は突然に別れを告げた。驚きと悲しみに打ちひしがれた慶介に、しかしタイムリープというチャンスが与えられる。別れの際に告げられた、その原因となった行動や欠点を改め、克服していく慶介だが、その先に待つのは幸せか、それとも――。繰り返されるタイムリープの果てに、慶介と亜子、二人がついに辿り着く真相と結末とは?

「繰り返されるタイムリープの果てに、きみの瞳に映る人は(メディアワークス文庫)」の作品情報

レーベル
メディアワークス文庫
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル
文芸 日本文学
ページ数
295ページ (繰り返されるタイムリープの果てに、きみの瞳に映る人は)
配信開始日
2017年4月25日 (繰り返されるタイムリープの果てに、きみの瞳に映る人は)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad