電子書籍 自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?(MF文庫J) ラノベ

著者: 三河ごーすと  イラスト: ねこめたる 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

70ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ? あらすじ・内容

(自称)Fランクが並み居る強敵を屈服させる、学園ゲーム系頭脳バトル!

ゲームの結果ですべてが評価される獅子王学園。その入学試験で砕城紅蓮は手を抜き、目論み通りFランクに認定される。だが、紅蓮を心から愛する妹の可憐を学園の『悪意』が襲った時、紅蓮は真の実力を発揮する――!

この作品を共有

「自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?(MF文庫J)」を見ている人にこれもおすすめ

「自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?(MF文庫J)」最新刊

日常を求めて獅子王学園に通う裏世界最強の男・砕城紅蓮。
生徒会との遊戯に完全なる勝利を収め、生徒会を刷新した彼は、束の間の日常に身を浸していた。夏休みを前にしたある日、理事長から獅子王レジャーランドでの休暇に誘われる新生徒会一行。
水着に浴衣にかき氷――と喜ぶ彼らだったが、それはクオリア分枝を賭けた世界大会《獣王遊戯祭》の代表選抜戦開始の合図であった。
好機とばかりに“怪物”の資質を磨く可憐。
“最弱”を返上すべく足掻く桃花。
その裏で暗躍する海外からの刺客。
そして、愚かな敵が逆鱗に触れたとき、紅蓮はふたたび最強の証明を見せつける――!
今、最も熱い学園頭脳ゲーム系頭脳バトル第五弾。【電子特典!書き下ろし短編付き】

「自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?(MF文庫J)」作品一覧

(5冊)

580円〜600円(+税)

まとめてカート

ゲームの結果ですべてが評価される獅子王学園。その入学試験で砕城紅蓮は手を抜き、目論み通りFランクに認定される。だが、紅蓮を心から愛する妹の可憐を学園の『悪意』が襲った時、紅蓮は真の実力を発揮する――!

ゲームの結果ですべてが評価される弱肉強食の学園・獅子王学園。
面倒のない日常を過ごしたい砕城紅蓮は、Sランクの生徒会役員を倒して得たポイントを妹の可憐に譲渡し、最低位のFランクを維持していた。
だが、生徒会長・白王子透夜の『生徒会選賭』開幕宣言により事態はまたも激変。学園全てを巻き込んだゲームが始まってしまう――。
「教えてやる。あんたらが遊び半分で望んでいた──戦争の怖ろしさをな」
愛する妹との絆を断ち切ろうとする卑劣な罠を前に、圧倒的な天才の力が愚かな生徒たちを断罪する! 
今、最も熱い学園ゲーム系頭脳バトル、伝説再来の第二弾!

裏世界最強の男である事実を隠し、ゲーム至上主義の学び舎――私立獅子王学園に通う砕城紅蓮は、全校を巻き込んだ『生徒会選賭』に参加させられた。
だが、最終選の《フェイクポーカー》で、妹の可憐が御嶽原水葉と生徒会長・白王子透夜の奸計により敗北。兄妹の接触が禁じられ、最愛の妹を傷つけられた紅蓮は、生徒会全員に対して宣戦布告した。

「徹底的に潰して、わからせてやるよ。お前が捨てたもの、お前が傷つけたもの、それがどれほど俺にとって尊く、かけがえのないものだったのかを」

――学園を支配する獅子たちはこの日、『不敗の伝説』の悪魔じみた策謀に翻弄されることになる。
今、最も熱い学園ゲーム系頭脳バトル、神話再誕の第三弾! 

「自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?(MF文庫J)」の作品情報

レーベル
MF文庫J
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
ジャンル
ライトノベル 男性向け 試し読み増量中 めがイラスト
ページ数
354ページ (自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?)
配信開始日
2017年4月25日 (自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad