電子書籍 アマネ†ギムナジウム(モーニング・ツー) マンガ

著: 古屋兎丸 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

アマネ†ギムナジウム(1) あらすじ・内容

宮方天音(27歳)。年齢=彼氏いない歴。門前仲町にある築80年の一軒家に住み、派遣社員をしながら、人形作家をしている。ある日、贔屓の画材屋から古い粘土を譲り受け、ドイツの全寮制の「ギムナジウム」をテーマにした7体の少年の人形を作り上げる。その粘土には秘密があるという店主の言葉を思い出し、天音が人形たちにキスをすると、光が放たれ、彼らが動き出した。

この作品を共有

「アマネ†ギムナジウム(モーニング・ツー)」最新刊

中2の頃に思い描いた理想のギムナジウム世界に入り込んでしまった主人公・天音。少年たちの青春を眺めて喜ぶ天音だったが、彼女が作った「設定」のせいで少年たちの友情は崩壊。互いを想いあうフィリクスとヨハンの関係は……。古屋兎丸が描く《球体関節人形少年群像劇》待望の第3巻!

「アマネ†ギムナジウム(モーニング・ツー)」作品一覧

(3冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

宮方天音(27歳)。年齢=彼氏いない歴。門前仲町にある築80年の一軒家に住み、派遣社員をしながら、人形作家をしている。ある日、贔屓の画材屋から古い粘土を譲り受け、ドイツの全寮制の「ギムナジウム」をテーマにした7体の少年の人形を作り上げる。その粘土には秘密があるという店主の言葉を思い出し、天音が人形たちにキスをすると、光が放たれ、彼らが動き出した。

人形作家・宮方天音の素顔は地味な派遣社員。ある日、贔屓の画材屋店主から古い粘土を譲り受け、ドイツの全寮制のギムナジウムをテーマに、7体の少年を作り上げる。すると、人形たちは天音の考えた設定通りに動き出した。それだけでなく、粘土で作ったネックレスにキスをしたことで、天音はギムナジウムの世界に入り込んでしまう――。

中2の頃に思い描いた理想のギムナジウム世界に入り込んでしまった主人公・天音。少年たちの青春を眺めて喜ぶ天音だったが、彼女が作った「設定」のせいで少年たちの友情は崩壊。互いを想いあうフィリクスとヨハンの関係は……。古屋兎丸が描く《球体関節人形少年群像劇》待望の第3巻!

「アマネ†ギムナジウム(モーニング・ツー)」の作品情報

レーベル
モーニング・ツー
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ ファンタジー
ページ数
199ページ (アマネ†ギムナジウム(1))
配信開始日
2017年4月21日 (アマネ†ギムナジウム(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad