電子書籍 黒の派遣(TOブックス) 文芸・小説

著: 江崎双六  イラスト: syo5 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

黒の派遣 あらすじ・内容

孤高の刑事VS車椅子の紳士
ようこそ、超ブラック企業へ

その面接は奈落の始まりだった――
連続猟奇殺人の裏に潜む「派遣会社」の闇とは?
ノンストップ・クライム・サスペンス!


【あらすじ】

地下駐車場で腹部を切り裂かれた惨殺死体が発見された。カラスと呼ばれる孤高の刑事・赤井は犯人を追うが、嘲笑うように猟奇殺人は止まらない。鍵を握るのは現場に残された黒い封筒と、「黒の派遣」というサイト。やがて、事件の背後に絡む赤井の過去、謎の車椅子の紳士が掲げる計画、手軽な「派遣仕事」に群がる被害者の闇が明らかになる時、正義と悪を越えた真実があなたに迫る! ページを捲る手が震える、クライム・サスペンス!

この作品を共有

「黒の派遣(TOブックス)」最新刊

孤高の刑事VS車椅子の紳士
ようこそ、超ブラック企業へ

その面接は奈落の始まりだった――
連続猟奇殺人の裏に潜む「派遣会社」の闇とは?
ノンストップ・クライム・サスペンス!


【あらすじ】

地下駐車場で腹部を切り裂かれた惨殺死体が発見された。カラスと呼ばれる孤高の刑事・赤井は犯人を追うが、嘲笑うように猟奇殺人は止まらない。鍵を握るのは現場に残された黒い封筒と、「黒の派遣」というサイト。やがて、事件の背後に絡む赤井の過去、謎の車椅子の紳士が掲げる計画、手軽な「派遣仕事」に群がる被害者の闇が明らかになる時、正義と悪を越えた真実があなたに迫る! ページを捲る手が震える、クライム・サスペンス!

「黒の派遣(TOブックス)」の作品情報

レーベル
――
出版社
TOブックス
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
279ページ (黒の派遣)
配信開始日
2017年4月14日 (黒の派遣)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad