電子書籍 できる人が絶対やらない部下の動かし方 実用

著: 武田和久 

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

できる人が絶対やらない部下の動かし方 あらすじ・内容

「部下の考えていることがわからない」
「価値観が合わない」
「やる気ない部下に困り果てている」

こんな悩みを抱えていませんか。こうした悩みを解決できるよう、「部下育成」で絶大な信頼と支持を集めるセミナー講師が、そのノウハウを初公開します!

指示の出し方ひとつで、部下に快く動いてもらえることもあれば、うまくいかないこともあります。
また、人間関係そのものをよくすることも、悪くすることもあります。
だから部下と接するときには、相手の状況や気持ちを理解し、それを踏まえたやり方をすることが大事。
本書では、部下が快く仕事をするようになる「動かし方」を、NGなやり方とOKなやり方を対比しながら、具体的に解説します。

×「なぜやってないんだ!」 →○「進捗を確認しようか」
×「至急やってくれ!」 →○「急ぎなんだけど力を貸してくれないか」
×「言いわけするな!」→○「次にやるときはどう変える?」
×「何回言ったらわかるんだ!」 →○「理解できているか確認しようか」
×「もっと発言してくれ!」→○「あの意見は同感だからここで言ってみて」

○と×を見ればわかるように、ポイントは“行動レベルで伝えること”。

仕事の効率が上がることはもちろん、部下との誤解やすれ違いがなくなり、毎日の仕事が楽しくなります!

この作品を共有

「できる人が絶対やらない部下の動かし方」最新刊

「部下の考えていることがわからない」
「価値観が合わない」
「やる気ない部下に困り果てている」

こんな悩みを抱えていませんか。こうした悩みを解決できるよう、「部下育成」で絶大な信頼と支持を集めるセミナー講師が、そのノウハウを初公開します!

指示の出し方ひとつで、部下に快く動いてもらえることもあれば、うまくいかないこともあります。
また、人間関係そのものをよくすることも、悪くすることもあります。
だから部下と接するときには、相手の状況や気持ちを理解し、それを踏まえたやり方をすることが大事。
本書では、部下が快く仕事をするようになる「動かし方」を、NGなやり方とOKなやり方を対比しながら、具体的に解説します。

×「なぜやってないんだ!」 →○「進捗を確認しようか」
×「至急やってくれ!」 →○「急ぎなんだけど力を貸してくれないか」
×「言いわけするな!」→○「次にやるときはどう変える?」
×「何回言ったらわかるんだ!」 →○「理解できているか確認しようか」
×「もっと発言してくれ!」→○「あの意見は同感だからここで言ってみて」

○と×を見ればわかるように、ポイントは“行動レベルで伝えること”。

仕事の効率が上がることはもちろん、部下との誤解やすれ違いがなくなり、毎日の仕事が楽しくなります!

「できる人が絶対やらない部下の動かし方」の作品情報

レーベル
――
出版社
日本実業出版社
ジャンル
実用 ビジネス
ページ数
186ページ (できる人が絶対やらない部下の動かし方)
配信開始日
2017年4月21日 (できる人が絶対やらない部下の動かし方)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad