電子書籍 後宮香妃物語(角川ビーンズ文庫) ラノベ

著者: 伊藤たつき  イラスト: カスカベアキラ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

68ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

後宮香妃物語 龍の皇太子とめぐる恋 あらすじ・内容

恋と運命は、私が作る伝説の香で切り拓く! 中華後宮ストーリー

凜莉は調香の腕を買われ、皇太子・煌翔の後宮に入ることに。でも彼女の本当の目的は、伝説の秘宝香を調合し、宮廷を追われた亡き父の汚名をすすぐこと。後宮入り早々、それが煌翔にバレてしまい……!?

この作品を共有

「後宮香妃物語(角川ビーンズ文庫)」最新刊

湖蘭国皇帝の病に良く効く香を作ったことで、煌翔の湖蘭国行きに同行することになった凛莉。ついた先で、皇帝・燈亜廉に、息子の妃になって、この国に残れば、香士としての身分も約束すると持ちかけられて……!?
電子特典として著者、イラストレーターのサイン入りカバーイラストを収録。

「後宮香妃物語(角川ビーンズ文庫)」作品一覧

(3冊)

580円〜600円(+税)

まとめてカート

凜莉は調香の腕を買われ、皇太子・煌翔の後宮に入ることに。でも彼女の本当の目的は、伝説の秘宝香を調合し、宮廷を追われた亡き父の汚名をすすぐこと。後宮入り早々、それが煌翔にバレてしまい……!?

麗華宮で、四妃選定の会が行われることになった。煌翔からある依頼を受け、四妃を目指す凛莉。そんな時、隣国の皇太子・聖雷が現れる。彼は「凛莉に会いに来た」というのだが!? 香が導く波乱の後宮ストーリー!

湖蘭国皇帝の病に良く効く香を作ったことで、煌翔の湖蘭国行きに同行することになった凛莉。ついた先で、皇帝・燈亜廉に、息子の妃になって、この国に残れば、香士としての身分も約束すると持ちかけられて……!?
電子特典として著者、イラストレーターのサイン入りカバーイラストを収録。

「後宮香妃物語(角川ビーンズ文庫)」の作品情報

レーベル
角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
ライトノベル 女性向け めがイラスト
ページ数
304ページ (後宮香妃物語 龍の皇太子とめぐる恋)
配信開始日
2017年5月1日 (後宮香妃物語 龍の皇太子とめぐる恋)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad