電子書籍 会津執権の栄誉(文春e-book) 文芸

著: 佐藤巖太郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

会津執権の栄誉 あらすじ・内容

時代小説界に大型新人が登場!
家臣による当主弑逆を切掛に、会津の名家、蘆名家は崩壊の一途を辿って行く。
オール讀物新人賞受賞作家による、初の連作短編集。

相次ぐ当主の早世により、男系の嫡流が途絶えた会津守護、芦名家。
近隣の大名から婿養子として当主を迎えることになったが、
それをきっかけに家中に軋轢が生じる。
一触即発の家臣たちをなんとかまとめていたのは
家臣筆頭であり「会津の執権」の異名を持つ金上盛備。
しかし彼も老齢にさしかかり、領土の外からは伊達政宗の脅威が迫っていた――。


「この力量は本物だ! 歴史小説の明日を担う才能のデビュー作をその目で確かめてもらいたい。」(石田衣良)

「綿密な取材が紡ぎ出す史実と創作の融合。「新人離れした」とは、本書のことだ。」(山本一力)

この作品を共有

「会津執権の栄誉(文春e-book)」最新刊

時代小説界に大型新人が登場!
家臣による当主弑逆を切掛に、会津の名家、蘆名家は崩壊の一途を辿って行く。
オール讀物新人賞受賞作家による、初の連作短編集。

相次ぐ当主の早世により、男系の嫡流が途絶えた会津守護、芦名家。
近隣の大名から婿養子として当主を迎えることになったが、
それをきっかけに家中に軋轢が生じる。
一触即発の家臣たちをなんとかまとめていたのは
家臣筆頭であり「会津の執権」の異名を持つ金上盛備。
しかし彼も老齢にさしかかり、領土の外からは伊達政宗の脅威が迫っていた――。


「この力量は本物だ! 歴史小説の明日を担う才能のデビュー作をその目で確かめてもらいたい。」(石田衣良)

「綿密な取材が紡ぎ出す史実と創作の融合。「新人離れした」とは、本書のことだ。」(山本一力)

「会津執権の栄誉(文春e-book)」の作品情報

レーベル
文春e-Books
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸 時代小説 歴史
ページ数
273ページ (会津執権の栄誉)
配信開始日
2017年4月28日 (会津執権の栄誉)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad